海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Tech 新メモリカード規格「microSD Express」は最大転送速度985MB/秒!

Tech

新メモリカード規格「microSD Express」は最大転送速度985MB/秒!

メモリカード規格を策定するSDアソシエーションは、データ転送速度が最大985MB/秒の新規格「microSD Express」を発表した。 スマホやカメラなどのデバイスでの使用を想定していて、360度映像やVRなど大容量...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
メモリカード規格を策定するSDアソシエーションは、データ転送速度が最大985MB/秒の新規格「microSD Express」を発表した。

スマホやカメラなどのデバイスでの使用を想定していて、360度映像やVRなど大容量データを扱う機会が増えていることに対応したものとなる。

・4K動画も爆速で

従来のmicroSDインターフェースにPCI ExpressとNVMeインターフェースを加えて高速化を実現した。従来のmicroSDカードと下位互換性を維持している。

メモリカードにはmicroSDHC Express、microSDXC Express、microSDUC ExpressJなど容量の異なるタイプが展開されているが、microSD Expressカードはそれぞれの容量で提供される。

たとえばmicroSDXCの容量は64GB〜2TBだが、こうした大容量のデータが985MB/秒で転送できるというのは4K動画を転送するときなどストレスの軽減につながり、シェアもより簡単にできるなど利便性もアップする。

・省電力化も

また、転送速度が速いのに加え、省電力化も特徴だ。通常のmicroSDメモリカードに比べエネルギー消費を抑制できるという。

スペインで開催中のモバイル・ワールド・コングレスではカメラ性能が格段に上がったスマホが多数発表されているが、高画質の映像を扱う機会がぐっと増える今後、この新たなメモリカード規格は威力を発揮しそうだ。

SDアソシエーション
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報