海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Marketing 絵文字入りの自動車ナンバープレート! 豪州クイーンズランドで来月から発行

Marketing

絵文字入りの自動車ナンバープレート! 豪州クイーンズランドで来月から発行

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
日本の自動車ナンバープレートでは地方版デザインが昨年導入され、注目を集めた。そしていま、オーストラリアでは絵文字入りのプレートが話題となっている。

クイーンズランド州は、絵文字5種類の中から1つを選んで掲載できるナンバープレートを3月1日から発行する。

・スマイルにサングラス

州公認の自動車ナンバープレート発行元Personalized Plates Queensland(PPQ)が、プレートに盛り込めるオプションに絵文字5種を加える。

絵文字は、嬉し泣き、サクングラス、ウィンク、スマイル、ハート目の5種類。絵文字入りのプレート価格は475豪州ドル(約3万8000円)〜。すでに予約の受付を開始している。

・色やロゴの延長線上

絵文字がテキストメッセージなどですっかり浸透しているのは多くの人が認識するところだが、ナンバープレートに搭載するのにはやや抵抗を覚える人もいそうだ。

ただ、PPQは色やテーマ、ローカルスポーツチームのロゴなど多くのプレートオプションを提供していて、絵文字はその延長線上にあるとのこと。

オプションを広げて“マイプレート”利用者を増やすことで収入増につなげたいという思惑が透けて見える。だが、自動車の所有者がプレートにアクセントをつけられて嬉しいならそれはそれでありなのだろう。

ただ、前を走る車のプレートにハート目の絵文字があったりすると後続ドライバーは微妙かもしれない。

Personalized Plates Queensland
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報