海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Mobile LG社長、“折りたたみスマホ商品化は検討するも当面棚上げ”と発表

Mobile

LG社長、“折りたたみスマホ商品化は検討するも当面棚上げ”と発表

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
SamsungにHuawei、その他中小メーカーなどが開発を進めている折りたたみスマホ。間もなくスペイン・バルセロナで開催されるモバイル・ワールド・コングレス2019(MWC)で各社発表すると見込まれている。

同様に折りたたみスマホを開発していると見られていた韓国LGだが、「LGのスマホ分野での大きな課題はマーケットで確たる地位を取り戻すこと。折りたたみスマホの発売は時期尚早」として当面、商品化はないとの方針を明らかにした。

・消費者の反応次第で

これはLG電子のBrian Kwon社長が、ソウルで開かれた記者会見で述べたもの。その中でKwon社長は「5Gスマホをリリースするにあたり、折りたたみスマホのリリースについても再検討した」と明かした。

その上で、今は時期尚早との結論に至ったということだが、「折りたたみスマホへの消費者の反応次第では対応する用意はできている」とも述べ、今後の展開については含みを残した。

・5G対応スマホ発表へ

一方で、当面LGが注力する折りたたみでないスマホについて、同社はMWCでの記者会見で同社初の5G対応スマホ「V50 ThinQ」と「G8 ThinQ」を発表することを明らかにした。

V50 ThinQの出荷時期は今年3〜4月とされている。今のところ、米スプリントに提供されるとみられていて、5G時代を切り開くものとなることは間違いなさそうだ。

Source: The Korea Times
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報