海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Start Up 3台同時にワイヤレス充電できるチャージャー「SliceCharge Pro」はアップルウォッチにも対応

Start Up

3台同時にワイヤレス充電できるチャージャー「SliceCharge Pro」はアップルウォッチにも対応

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
スマホやタブレット、ウェアラブル機器は近年、ワイヤレス充電対応のものが増えてきている。頻繁に充電を行う場合は置くだけでいいワイヤレスチャージャーがあると便利だ。

しかし、どうせなら複数のデバイスに対応できるといい−。そう考えている人に今回紹介したいのが「SliceCharge Pro」。3台を同時充電でき、アップルウォッチにも対応する。

・コイル6つ内蔵

SliceCharge Proは細長い楕円形をしたマットで、6つのコイルを内蔵し、3台のデバイスを同時充電できる。いまや複数のデバイスを所有していることは珍しくなく、あれこれも充電したり、あるいは家族と共有したりするのに良さそうだ。

また、コイルは全体に行き渡っていて、基本的に表面のどこに置いてもオーケー。しかも給電能力は30Wと各デバイスを急速充電できる。

・MFi認証を取得

加えて、SliceCharge Proはアップルウォッチの充電に対応しているのもポイント。愛用者ならご存知かと思うが、アップルウォッチは純正チャージャーでなければ充電できないように設定されていて、この点SliceCharge ProはAppleのMFi認証を取得している。ちなみに、ウォッチ用のスタンドも付いている。

MFi認証を取得しているといっても、Qi対応のデバイス全てが使えるので、ワイヤレスチャージャーの購入を考えている人にとってはいい選択肢となりそうだ。

SliceCharge ProはクラウドファンディングサイトKickstarterで542香港ドル(約7700円)〜の出資で入手できる。出資は3月29日まで、5月にも発送が始まる見込みとなっている。

SliceCharge Pro/Kickstarter
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報