海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Tech 最大7枚も!?鏡やスマホスンドにもなるスマホ取り付け型のカードウォレット「Card Lok」

Tech

最大7枚も!?鏡やスマホスンドにもなるスマホ取り付け型のカードウォレット「Card Lok」

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
まだまだ日本では現金が主流だが、海外ではほぼカードで支払いが済むことも少なくない。そして、日本が近い将来そんな環境になる可能性もゼロではないだろう。

今回紹介する「Card Lok」はそんな時にピッタリのスマホ取り付け型のカードウォレットだ。

・7枚までカードの収納が可能

Card Lokは両面テープのような薄手の素材でスマホ背面に取り付けられるカードウォレットだ。最大約7枚までカードを収納することができる。

開閉式の蓋がついているのでカードがすり落ちてしまう心配も少なく、RFIDスキミング防止カードも搭載されているため、カードのスキミングも防いでくれる。カードホルダー一体型のスマホケースは最近あちこちで売られているが、カード最大収納数7枚というのはなかなか珍しいはずだ。

・スタンドやスマホホルダー、鏡にも

蓋の表面は小型の鏡にもなっているため、髪型や化粧などのちょっとした手入れには便利かもしれない。また、蓋を開ければスマホスタンドになるだけでなく、本体にはスマホを手元から落としてしまうことを防いでくれるホルダーもついている。

このホルダーを指に引っかけて使えば大きめのスマホでも快適に操作ができるようになるのではないだろうか。カラーはブラック、ホワイト、ピンクの3色展開で、今ならたったの19ドル(約2100円)とお手頃だ。

Card Lokは現在Indiegogoにて出資注文を受け付けており、発送は2019年4月頃を予定しているそうだ。カードホルダーとしてだけでなく、色々機能を集約したい人向けのスマホカードウォレットといえるだろう。

執筆:Doga

Card Lok/Indiegogo
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報