海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Enterprise 半年ごとにレクサスを乗り換え! トヨタ、定額サービス「KINTO」開始

Enterprise

半年ごとにレクサスを乗り換え! トヨタ、定額サービス「KINTO」開始

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
トヨタの高級車レクサスは多くの人にとってあこがれのブランドだろう。そのレクサス車を半年ごとに乗り換えられる定額サービス「KINTO(キント)セレクト」が6日、始まった。

月額18万円(税抜き)で3年間に計6種類のレクサスブランド車に乗れるというもの。料金には登録時の費用や自動車税なども含まれていて手軽に異なる車種を楽しめる。

・セダン、クーペ、SUV

対象車種はセダン「ES300h」、スポーツセダン「IS300h」、クーペ「RC300h」、小型SUV「UX250h」、SUV「RX450h」、クロスオーバーSUV「NX300h」。

所有であれば半年ごとに違う車に乗るというのは非現実的だが、KINTOセレクトなら可能。しかも秋以降は対象車種を広げる見込みとのこと。

・ネット申し込みも

KINTOセレクトはまずはレクサス多摩、レクサス練馬など都内の一部の販売店で開始する。そして、夏以降に全国展開する時にはインターネットからの申し込みもできるようにする。

車を購入するときは任意保険に入ったり、自動車税を払ったりとなかなか手間がかかる。これらが全て月額料金に入っていて、しかもネットから申し込めるというのは、手軽さを求める人にはまさにうってつけのサービスだろう。

また、KINTOセレクトとは別に、好きな車1台を3年間乗れる「KINTOワン」というプランもある。

近年、音楽にしても、ファッションにしても、消費者は「所有(購入)する」から「好きなものを好きな時に好きなだけ使う」に消費行動を変化させている。今回のサービスを3年間使った場合、支払う総額は合計648万円になる。最も安いUXは400万円台弱で購入できるので、月額制の料金は払う人の価値観次第といえそうだ。

トヨタ
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報