海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Mobile キリンにサメ、フクロウ、イノシシ! 最新iOS 12.2ベータ版にアニ文字4つ追加

Mobile

キリンにサメ、フクロウ、イノシシ! 最新iOS 12.2ベータ版にアニ文字4つ追加

新型iPhoneなどTrueDepthカメラを搭載したiOS端末を利用している人の中には「アニ文字」を使ったことのある人もいるだろう。ユーザーの顔を使ってキャラクターの表情を変えたりユーザーの声を加えたりすることができる...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
新型iPhoneなどTrueDepthカメラを搭載したiOS端末を利用している人の中には「アニ文字」を使ったことのある人もいるだろう。ユーザーの顔を使ってキャラクターの表情を変えたりユーザーの声を加えたりすることができるというものだ。

このキャラクター、最新のiOS 12.2ベータ版でキリン、サメ、フクロウ、イノシシの4つが新たに加わった。今年はちょうどイノシシ年で、年男・年女のユーザーは利用しない手はなさそうだ。

・50以上の動き

アニ文字では、選んだキャラクターの表情の動きを、自分の顔を通してカスタマイズできる。目の瞬きや、眉の上下、口の開閉など50以上の動きに対応し、ユーザーの声でキャラクターにしゃべらせることもできる。

なので、たとえばイノシシの顔を真剣かつ力強い動きのあるものにして「猪突猛進〜」と言わせたり、あるいは舌をベロベロと動かして「美味しそう」とつぶやかせたりといったことができる。

・計24種、まだまだ増える?

もちろんキリンやサメ、フクロウなどでも同様のことができる。シーンや気持ちに合わせてオリジナルのものをつくり、メッセージでシェアすると良さそう。受け取った人は驚くこと間違いなしだ。

2017年にサービス提供が始まったアニ文字のキャラクターは、これまでライオンやユニコーン、イヌ、パンダなどが展開されていて、今回の4種を含めて計24種となった。

絵文字が今ではかなりのバラエティになっているように、アニ文字も今後広がりを見せそうだ。

Source:MacRumors
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報