海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Mobile Anker初のUSB-Cとライトニングを備えたケーブル、16ドルで今月発売

Mobile

Anker初のUSB-Cとライトニングを備えたケーブル、16ドルで今月発売

Ankerは、同社初となるUSB-Cとライトニングを備えた充電ケーブル「PowerLine Ⅱ USB-C Cable with Lightning Connector」のプレオーダーの受け付けを開始した。 Appleの...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
Ankerは、同社初となるUSB-Cとライトニングを備えた充電ケーブル「PowerLine Ⅱ USB-C Cable with Lightning Connector」のプレオーダーの受け付けを開始した。

AppleのMFi認証(Made for iPhone/iPad/iPod)を受けていて、価格は15.99ドル(約1800円)。2月下旬の出荷が予定されている。

・充電シーンがすっきりと

Apple製品、中でもiPhoneとMacBookの両方を愛用している人ならもうご存知だろう。iPhoneの充電コネクターはライトニング、そしてMacBookのポートはUSB-Cだ。

つまり、今回の新ケーブルを使えば、アダプターやドックなどを介さずにMacBookとiPhoneを直接つなげられ、PC周りをすっきりとさせることができる。

・PD給電に対応

また、このケーブル、最新の給電規格USB Power Delivery(PD)に対応しているのもポイントだ。Ankerが先日発売したようなPD採用の高速充電器と併せて使うことで、iPhoneを急速充電することができる。ちなみに、AnkerはPD採用の車載チャージャーも展開している。

ケーブルに関する悩みといえば断線だが、Ankerの新ケーブルはゴムのような弾力性をもつ熱可塑性エラストマーでコーティングされていて、他のケーブルよりも丈夫で長持ちするとのこと。

ケーブルの長さは3フィート(約91センチ)、カラーは白のみのよう。日本での発売も期待したいところだ。

Anker
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報