海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Mobile 紙飛行機が10分間空を飛ぶ!夢のようなトイツール「PowerUp 3.0」が登場

Mobile

紙飛行機が10分間空を飛ぶ!夢のようなトイツール「PowerUp 3.0」が登場

子どもの頃、折り紙で飛行機を折って、飛ばして遊んだ経験はないだろうか。空にふわりと浮かぶ飛行機にわくわくした記憶もあるかもしれない。ただ、紙飛行機は当然、わずか数秒しか空中を滑空せず、すぐに落下してしまうもの。「自分が作...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
PowerUp3.0子どもの頃、折り紙で飛行機を折って、飛ばして遊んだ経験はないだろうか。空にふわりと浮かぶ飛行機にわくわくした記憶もあるかもしれない。ただ、紙飛行機は当然、わずか数秒しか空中を滑空せず、すぐに落下してしまうもの。「自分が作った飛行機を空に飛ばしたい」、そんな子ども心を思い出させてくれるトイツール「PowerUp 3.0」が登場した。

開発者自身、7歳の頃から紙飛行機で遊び、イスラエル空軍で15年間、運送用飛行機のパイロットをしていたという。子どもから大人まで、たくさんの人と楽しさを一緒に分かち合いたいという思いから開発に着手。「PowerUp 3.0」のモジュール部分は、衝撃に強いカーボンファイバーなどで構成されていて、これに手作りの紙飛行機を下から装着し、クリップで固定して使用する。とにかく軽量なのが特徴で、リチウムポリマー電池を搭載した配電盤部分はわずか3グラム、全重量でも8グラムという軽さ。

PowerUp3.0-2この「PowerUp 3.0」には、省電力のBluetooth Smart通信機能があり、これを使ってスマートフォンと通信する。専用アプリによって、高精度のかじを操作し、飛行機を右折、左折させたり、タッチスクリーン上で推進レバーをスライドさせて、速度や高度を調整したりできる。「PowerUp 3.0」を装着した紙飛行機は、なんと約55メートル、10分間も飛翔させることが可能だという。

2013年に開催されたNew York Toy Fairで、“Best of Toyfair”賞を受賞した「PowerUp 3.0」は、現在資金調達プラットフォームKickstarterでキャンペーンを開催しており、すでに55万ドル以上の投資資金を集めている。今のところ、iOSのみに対応済みだが、Androidにも順次対応していく予定だ。

PowerUp 3.0
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報