海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Tech 植木鉢にもなる?!大理石&木製のルーター「Cybernetic Meadowルーター」 通信速度も万全

Tech

植木鉢にもなる?!大理石&木製のルーター「Cybernetic Meadowルーター」 通信速度も万全

コンピューターやマシンなど、現代のテクノロジーに囲まれた生活をしていると、緑や自然が恋しくなる人もいるかもしれない。ITテクノロジーのガジェットの多くに、プラスチックやメタリック素材が使われていて、どうしてもスタイリッシ...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
Cybernetic-Meadowコンピューターやマシンなど、現代のテクノロジーに囲まれた生活をしていると、緑や自然が恋しくなる人もいるかもしれない。ITテクノロジーのガジェットの多くに、プラスチックやメタリック素材が使われていて、どうしてもスタイリッシュとか、あるいは無機質な印象を受ける。インターネットを使うなら、各家庭に1台はあるであろうルーターも、プラスチック製がほとんどで、ルーターとして以外の役割をもたず、ただ単に置き場所をとっている。

Cybernetic-Meadowただ「Cybernetic Meadowのルーター」は、こうした既存のものと一味違っているようだ。このルーターは大理石と木でできていて、素材の質感が感じられる。四角い大理石の真ん中あたりには浅いくぼみがあり、なんとその部分に土を入れ、植物を育てることができてしまうのだ。ルーターの後部にある2本のアンテナも、まるでオブジェの装飾のようにしっくり収まっている。

もちろん、ルーターとしての機能もしっかりしていて、5GHz 300Mbps、2.4GHz 300Mbpsの通信が同時にでき、最大600Mbpsバンド幅を利用可能で、IPv6対応のギガビットポートを完備している。WANからLANの通信速度は800Mbpsを超えている。

「Cybernetic Meadowルーター」はもともと、TP-LINK TL-WDR3600のルーターを基盤として、ハンドメイドで製作されたもの。無機質なガジェットに、自然を思わせるテイストを加え、テクノロジーと自然との融合、共存を感じさせてくれる。単に置いておくだけであったルーターが、植木鉢としても役立つ楽しいアイテム「Cybernetic Meadowルーター」は、350ドルで販売中。

Cybernetic Meadow
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報