海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Tech あらゆる場所に設置可能の万能スマホホルダー「IMStick」はCESにも出展!

Tech

あらゆる場所に設置可能の万能スマホホルダー「IMStick」はCESにも出展!

スマートフォンを手に持つことができない、という状況がしばしば起きる。それは自転車に乗っている最中だったり、家事の合間だったり。だからこそ、スマホ用のマウントホルダーの需要が発生する。 ここで紹介する「IMStick」は、...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
スマートフォンを手に持つことができない、という状況がしばしば起きる。それは自転車に乗っている最中だったり、家事の合間だったり。だからこそ、スマホ用のマウントホルダーの需要が発生する。

ここで紹介する「IMStick」は、磁石式のマウントホルダー。だが、従来型の製品よりも遥かに汎用性が高いという特徴を有している。いつでもどこでも、このIMStickが真価を発揮するだろう。

・あらゆる場所に設置可能!

ラスベガスで開催されたCES2019にも出展されたこのIMStick、巻き取り収納式の針金であらゆる場所に設置できる。たとえば、自転車に設置する場合は針金をサドルに巻き付ければいい。

室内のちょっとしたスペースに、その針金を巻くやり方もある。フィットネスジムのウェイトマシンにIMStickを設置する、ということも可能だ。

針金だから、それを上手く曲げてスマホスタンドにする方法もある。なお、IMStickの本体中央にはネジ穴もあるため、こことカメラ用三脚を接続することもできる。

針金を指に巻き付けたら、スマホの落下防止にもなる。車内用のマウントホルダーとして転用する選択肢もある。使用者の工夫次第で、様々な用途を見出すことができるのだ。

・世界中から出資が

IMStickは、クラウドファンディング「Kickstarter」で出資を募っている。案の定、かなりの人気製品になった。

現在、12ポンド(約1700円)からの出資枠を公開中である。出資者への配送は今年4月と書かれている。もっとも、この出資枠は数量限定のため、決断は早いほうがいいだろう。

Kickstarter
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報