海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Start Up どこでもミーティング! 持ち歩けるホワイトボード「バタフライボード」はA3サイズ

Start Up

どこでもミーティング! 持ち歩けるホワイトボード「バタフライボード」はA3サイズ

会議室や教室などによくあるホワイトボード。ミーティングやレッスンなどの場で出た意見やアイデア、説明などを書き込め、シェアするのにうってつけだ。 そのホワイトボードを携帯しやすく、そしてテーブルがなくても使いやすいようにし...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
会議室や教室などによくあるホワイトボード。ミーティングやレッスンなどの場で出た意見やアイデア、説明などを書き込め、シェアするのにうってつけだ。

そのホワイトボードを携帯しやすく、そしてテーブルがなくても使いやすいようにしたのが日本製「バタフライボード」。A3サイズがいま、クラウドファンディングサイトMakuakeでキャンペーンを展開中だ。

・A3サイズ×2

コワーキングスペースやラウンジなどでちょっとした商談やミーティングなどを持つとき、「書いて説明したい」「アイデアを書き留めたい」ということはないだろうか。その場にいる人が情報をシェアするのに情報を目に見える形にするのは大事なことだ。

バタフライボードなら、A3サイズなのであらゆる場所に持ち運んで使える。A3サイズのホワイトボードとして使うのはもちろん、ボード2枚がセットになっていてこの2枚を隙間なくつなげると60×42センチになる。これだけの大きさならワークショップなどにも使えそうだ。

・たったの135グラム!

ボードというといかにも重そうに聞こえるが、ボード1枚の重さはわずか135グラム。軽いにもかかわらず剛性を確保していて、デスクなどがなくても片手で持って書くことができるとのこと。

また、マグネット内蔵なので金属製の壁に貼り付けができ、付属のイーゼルを使えば立てて見やすいポジションを確保することもできるなど、活用シーンが広いのもポイントだ。

販売予定価格は8100円だが、Makuakeでは今なら6480円で入手できる(送料込み)。専用トートバッグも付いてくるセットは8505円となっている。支援は2月27日まで受け付け、3〜4月に届く見込みだ。

バタフライボード/Makuake
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報