海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Tech 土なしで省スペースで植物が栽培できるガーデニングキット、室内で野菜やハーブの2毛作も

Tech

土なしで省スペースで植物が栽培できるガーデニングキット、室内で野菜やハーブの2毛作も

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
ガーデニングのスペースがなかったり、あるいは世話がうまくいかずに植物をすぐ枯らしてしまったり…といった悩みをお持ちの方もいると思う。

そんな方でも植物が育てられるのが、Aerospringシリーズの最新製品「Indoor Gardenキット」だ。

同キットを活用すれば、ベランダや屋上はもちろん、室内でも、約1平方mのスペースがあればミニ農園をスタートできる。

ガーデニング初心者や世話不精の方にももってこいのAerospring Indoor Gardenキットをご紹介する。

・屋内屋外問わず野菜が育てられる

屋内アクセサリーキットをAerospringのガーデニングシステムに追加すれば、季節を問わず数カ月で元気な野菜を育てることができるという。

春から秋にかけて屋外で、冬から春にかけては屋内で…といったような活用ができて、一度に最大36株の野菜が育てられる。ここから約7kgもの収穫が見込めるという。

Aerospringのガーデニングシステムでは、土が必要なく水やりの量も土壌栽培のわずか10%ほど。個々のスペースに苗を置いて、それらが成長するのを見るだけだ。

・1日5分の世話で新鮮な野菜を

世話は1日5分でOK。根は害虫からの脅威もないので最小限の労力で植物が育てられるだろう。

ガーデニングシステムは、特許取得済みのLEDグローライト、ファン、ベース、フレーム、開閉式パネルなどから成り、室内での光照射量管理のためのタイマーも備えている。

このコンパクトな縦置きガーデニングシステムは、工具なしでたったの15分で設置できる。

同プロダクトは、約半月後にKickstarterでキャンペーンを開始する予定。詳しく知りたい方はぜひ以下の紹介ページをチェックいただきたい。

Aerospring
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報