海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Tech 初のHomekit対応ビデオ式インターホン「ProLine Doorbell」間もなく発売

Tech

初のHomekit対応ビデオ式インターホン「ProLine Doorbell」間もなく発売

玄関先の来客者とモバイル端末を使ってコミュニケーションが取れるビデオ式インターホンが近年増えている。大手が手がけるものとしては、Amazonが買収したRing、それからGoogleのNest Camなどがある。 そして間...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
玄関先の来客者とモバイル端末を使ってコミュニケーションが取れるビデオ式インターホンが近年増えている。大手が手がけるものとしては、Amazonが買収したRing、それからGoogleのNest Camなどがある。

そして間もなく登場するのは、Appleデバイス愛用者向けの「ProLine Doorbell」。Homekitに対応する初のビデオ式インターホンとなる。

・カメラ視野角130度

Homekitに対応、つまりiPhoneやiPadにあるHomeアプリから、ProLine Doorbell のビデオフィードにアクセスできる。

ProLine Doorbellには視野角130度、720p HDのカメラとスピーカーが搭載されていて、Wi-Fi、3G、4Gを介して来訪者と映像でコミュニケーションがとれる。もちろん、外出中でも来訪に対応できる。

・Siriで操作も

ProLine Doorbellはまた、音声アシスタントSiriを統合させて音声操作することが可能。それから、ビルトインされた接続システムを使って既存のドアベルとコネクトさせることもできるとのこと。

スマート家電など家のハードウェア操作をすべてAppleモバイルデバイスに集約したいという人にはうってつけだが、ネックは価格。RingやNest Camよりも高い、660ドル(約7万2000円)となっている。

まずは欧州など50カ国で1月31日に、北米で2月28日に発売される予定。残念ながら、50カ国のリストに日本は含まれておらず、早期の展開を期待したいところだ。

ProLine Doorbell
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報