海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Start Up スマホが操作できる手袋登場 ナノテクで皮膚に似せた皮にタッチスクリーンが反応

Start Up

スマホが操作できる手袋登場 ナノテクで皮膚に似せた皮にタッチスクリーンが反応

日に日に風が冷たさを増してきて、すでに手袋を使い始めている人もいるだろう。しかしスマートフォンユーザーにとって手袋は少々面倒だ。というのも、端末を操作するのにいちいち手袋を外さなければならないからだが、カナダのスタートア...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
Touchpoint gloves日に日に風が冷たさを増してきて、すでに手袋を使い始めている人もいるだろう。しかしスマートフォンユーザーにとって手袋は少々面倒だ。というのも、端末を操作するのにいちいち手袋を外さなければならないからだが、カナダのスタートアップ「AEON Attire」から発売される手袋「Touchpoint gloves」は付けたまま操作できるというスグレモノ。自分使用はもちろん、これからの季節に贈り物としてもよさそうだ。

手袋は革製だが、人間の皮膚に似せるというナノテクノロジーを手袋全体に活用しているのだとか。そのため、手袋をしたままでも素手と同じようにスクリーンをタッチしたりスワイプしたりできる。指先だけでなく、例えば指の関節や手の甲での操作も可能だ。もちろん革は風を通さないため保温性にも優れていて、手袋で操作してもスクリーンに傷がついたりすることもないという。

この手袋、多くのスマホユーザーの心をつかんだようで、クラウドファンディングサイト「Kickstarter」ではすでに目標額2500カナダドルの14倍超の3万5000カナダドル余りを集めている。キャンペーンは12月8日で終了するが、AEON Attireのサイトでもオーダーを受け付けている。気になる値段は、65カナダドル(約6250円)。Kickstarterで申し込めば今なら今年中の発送が可能という(カナダ以外へはプラス8カナダドル)。

手袋は男性用、女性用に1種類各4サイズで、長く使えそうなクラシックなデザインとなっている。これからの季節、スマホユーザーにはマストな商品になるかもしれない?!

AEON Attire
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報