海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Tech Ikea、リモコンやスマホで操作できるロールスクリーンをドイツで発売へ

Tech

Ikea、リモコンやスマホで操作できるロールスクリーンをドイツで発売へ

シンプルなデザインで低価格の家具を展開するIkeaは近年、スマート家電の開発に力を入れている。 明るさを調整できるスマートライトや、スマホなどのデバイスを充電できるスタンドなどがすでに販売されている。そして今度は電動ロー...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
シンプルなデザインで低価格の家具を展開するIkeaは近年、スマート家電の開発に力を入れている。

明るさを調整できるスマートライトや、スマホなどのデバイスを充電できるスタンドなどがすでに販売されている。そして今度は電動ロールスクリーンのようだ。専用のリモコンやスマホで操作できるというもので、もちろんお手頃価格となっている。

・充電式バッテリーで動く

通常のロールスクリーンはコンセントにプラグを差し込むタイプだが、Ikeaのスクリーンは巻き取る部分に取りつける小型バッテリーで動かす。

そして専用のリモコンをリンクさせると、遠隔操作できるようになる。リンクはバッテリー近くでリモコンのボタンを長押しするだけなので、スクリーンを取り付けさえすればセットアップは至って簡単だ。

・AlexaやHomekitに対応

スクリーンは2モデルを用意していて、グレーのKadriljで一番小さいサイズ(60×195センチ)が99ユーロ(約1万2000円)、最も大きいもの(140×195センチ)で139ユーロ(約1万7000円)となっている。

Kadriljより明るいグレーのFyrturは60×195センチタイプが119ユーロ(約1万5000円)、140×195センチタイプは159ユーロ(約2万円)となっている。

近くに置いたリモコンで朝、ベッドから出ることなくスクリーンを開けられるだけでもかなり便利だが、AlexaやHomekit、Googleアシスタントを活用している人はそうしたハブで他のスマート家電とともに一括操作できる。

Ikeaはこのロールスクリーンをまずはドイツで2月2日に発売し、順次他国でも展開していく見込みだ。

Ikea
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報