海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Enterprise VTuber配信の「ホロライブ」が中国展開へ!中国の動画共有サイト「bilibili」と連携、公式チャンネルを開設

Enterprise

VTuber配信の「ホロライブ」が中国展開へ!中国の動画共有サイト「bilibili」と連携、公式チャンネルを開設

YouTubeでパフォーマンスをするクリエイターのYouTuberが人気だが、ここ最近は実際の人間に代わり、バーチャルキャラクターアバターのYouTuberであるVTuberが熱い注目を集めている。それは日本国内に留まら...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
YouTubeでパフォーマンスをするクリエイターのYouTuberが人気だが、ここ最近は実際の人間に代わり、バーチャルキャラクターアバターのYouTuberであるVTuberが熱い注目を集めている。それは日本国内に留まらず、海外でも日本のキャラクターアバターが大人気なようだ。

・VTuberになれる配信サービス「ホロライブ」、中国の「bilibili」と連携

VTuberになれる配信サービス「ホロライブ」を運営するカバー株式会社は、中国の動画共有サイト「bilibili」を運営する上海寛娯数碼科技有限公司と正式に契約し、ホロライブ所属VTuberの公式チャンネルを開設して、中国での活動を本格的に開始する。

カバー株式会社は、VR/ARのテクノロジーを活用して、新しいバーチャルタレントの文化を生み出し、世界的な展開を目指す、コンテンツ×テクノロジー領域のスタートアップだ。

これまで、VTuber同士がコラボするためには、PCに接続し、ボイスチャットサービスの画面共有などを使用する必要があったが、ホロライブ配信アプリのコラボ機能を使用することで、スマホ単体だけでVTuber同士のコラボができるようになった。

・ホロライブ所属VTuber14人などの公式チャンネル開設

「bilibili」での展開内容はこうだ。ホロライブ所属VTuber14人と、ホロライブ公式チャンネルの計15チャンネルを開設する。中国の字幕ボランティアの協力を得て、YouTube掲載動画を中国語字幕付きで転載するほか、ライブ配信をYouTubeと同時中継し、bilibili上でのファンからの投げ銭も受け入れる体制を整備する。中国のファン向けにbilibiliオリジナルの動画投稿もおこなう予定だ。

▼bilibili挨拶動画
https://www.bilibili.com/video/av40158009

今回、中国進出を目指すきっかけとなったのは、ホロライブ所属VTuberの「白上フブキ」がbilibiliでのチャンネル登録数がYouTubeを上回っており、非常に人気があったため。中国展開をより活発化するために、bilibili運営元の上海寛娯数碼科技有限公司と正式に契約し、本格的な中国での展開を図る。

▼白上吹雪Officialチャンネル
https://space.bilibili.com/332704117/


リアルの人間と違い、バーチャルキャラクターは、国や文化の違いを超えて、特に若い世代に受け入れられやすいのだろう。キャラクターコンテンツという日本の強みを最大限に生かし、世界へ発信する試みに要注目だ。

カバー株式会社
ホロライブ、bilibiliとVTuber事務所として初めて正式に契約し、中国展開を開始
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報