海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Tech 脳波を視覚化!1万円以下で手に入る瞑想専用健康トラッカー「Flowtime」

Tech

脳波を視覚化!1万円以下で手に入る瞑想専用健康トラッカー「Flowtime」

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
「瞑想」という行為は、欧米のフィットネスインストラクターもプログラムに取り入れている。これはもちろん宗教的な体験を目的にするものではなく、心身をリフレッシュさせる目的だ。

この瞑想は科学的に分析できるものだという。瞑想により、心拍数もさることながら脳波も変動する。そしてそれを測定する「Flowtime」という製品が登場した。瞑想専用の健康トラッカーである。

・脳波をモニタリング

Flowtimeは僅か25gのヘッドバンド型ウェアラブル。これを装着し、瞑想に臨む。すると専用アプリが脳波と心拍数、血圧等をモニタリングしてくれるという仕組みだ。

右脳と左脳、それぞれの5種類の脳波を測定してアプリに表示する。もちろんそれは、データとして保存することが前提である。日々の健康チェックにも一役買う仕組みだ。

一口に「瞑想」といっても、どのような状態でいることが正解なのかを判断することは難しい。「リラックス」とは、具体的にどういう感じなのか。それを視覚化できれば、初心者でも瞑想がしやすくなるだろう。

また、脳波を含めた身体データが分かればストレスチェックもできる。仕事の合間、短時間で行う瞑想にFlowtimeを用いる手段もある。PC作業の手を止め、Flowtimeを装着して数分間の瞑想。外から見れば若干違和感のある光景かもしれないが、ほんの一息入れるにはちょうどいいかもしれない。

・最大30時間の稼働

Flowtimeは1回の充電で連続30時間の稼働が見込める。接続方式はBluetoothで、専用アプリはAndroid、iOS両方で配信している。

この製品は、クラウドファンディング「Kickstarter」で資金調達キャンペーンを行っている。価格は1台459香港ドル(約6500円)から。配送は2019年4月を予定している。

Kickstarter
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報