海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Marketing 消費者自身のこだわりに合ったブランドをチェックできる「Buycott」 “動物実験なし”・“遺伝子組み換え表示”など

Marketing

消費者自身のこだわりに合ったブランドをチェックできる「Buycott」 “動物実験なし”・“遺伝子組み換え表示”など

私たちは毎日、さまざまなものを購買したり消費したりして生活している。これらの活動はもちろん経済に影響しており、その製品を開発したり販売している企業につながっていく。消費者は日々の消費活動で代価を支払いながら、その企業をサ...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
Buycott私たちは毎日、さまざまなものを購買したり消費したりして生活している。これらの活動はもちろん経済に影響しており、その製品を開発したり販売している企業につながっていく。消費者は日々の消費活動で代価を支払いながら、その企業をサポートする行為をしているともいえる。

世の中にはいろいろな企業があり、掲げる主義や社風、方向性なども実にさまざまだが、時に消費者の主義主張に合わない企業もあるだろう。賢い消費活動をしたい人には、「Buycott」というアプリがよいかもしれない。アプリを通じて、製品開発している企業について、企業が掲げる方針が自分に合っているかどうかチェックできるというものだ。

Buycott2アプリを起動し、商品に付いているバーコードをスキャンすると、「Buycott」のデータベースに接続し、ユーザーの関心がある問題について該当しないか分析して、製品を買うべきか、避けるべきかを教えてくれる。このとき、製品を販売、製造している企業の情報を追跡し、親元の企業を遡っていき、製品の系図を図解で表示するので、製品にまつわる全体像がわかりやすく提示されるようになっている。

“遺伝子組み換え表示”“動物実験なし”“女性の賃金平等”など、ユーザーの個人的、あるいは政治的な主義主張に合った製品を見極め、購買活動をおこなえるというわけだ。アプリを活用することで、購買活動を通じ、一消費者として指示したい活動をサポートできそうだ。

Buycott
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報