海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Tech 5Gのスマホ、米国で2019年前半に登場! VerizonとSamsungがタッグ

Tech

5Gのスマホ、米国で2019年前半に登場! VerizonとSamsungがタッグ

米通信大手Verizonと韓国Samsungは3日、次世代高速通信5Gに対応するスマホを2019年前半にリリースする、と発表した。 超高速、大容量、同時多接続などを可能にする5Gの恩恵を一般市民が受けられる日がいよいよや...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
米通信大手Verizonと韓国Samsungは3日、次世代高速通信5Gに対応するスマホを2019年前半にリリースする、と発表した。

超高速、大容量、同時多接続などを可能にする5Gの恩恵を一般市民が受けられる日がいよいよやってくる。

・Snapdragon X50採用

当然のことながら、5Gスマホが利用できるようになるためには、5Gネットワークと5Gに対応するスマホの両方が必要で、今回VerizonとSamsungがタグを組んでいるというのはこのためだ。

4日からハワイ・マウイで開かれるクアルコムのテクノロジーサミットでデモ機がお披露目される見込みで、そのデバイスではSnapdragon X50 5G NRモデムとアンテナモジュールが使用される。

・5G対応のGalaxy

Verizonはすでに米国のいくつかの都市で今年10月に5G家庭用ブロードバンドサービスを開始していて、これを今後も拡大させるなど積極的に進めている。

一方のSamsungは、5G対応のGalaxyフラッグシップモデルを用意しているとされている。

通信会社とスマホメーカーが手を組む構図はあちこちで見られ、VerizonとSamsung以外では、SprintとHTCというコンビもある。

日本における5Gは、東京オリンピックが開催される2020年の展開が予定されているが、先を行く米国の取り組みは参考になりそうだ。

Verizon
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報