海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Start Up この冬欲しい! タッチスクリーンを操作できる「Mujjo」の手袋が実用的

Start Up

この冬欲しい! タッチスクリーンを操作できる「Mujjo」の手袋が実用的

寒さが本格化するとともに、外出時の必須アイテムとなるのが手袋。手を暖かくキープできるのはいいとして、残念ながらスマホをいじることが多い現代では、つけたり外したりと不便を感じることこともしばしば。 そこで、今回はオランダの...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
寒さが本格化するとともに、外出時の必須アイテムとなるのが手袋。手を暖かくキープできるのはいいとして、残念ながらスマホをいじることが多い現代では、つけたり外したりと不便を感じることこともしばしば。

そこで、今回はオランダのスタートアップ「Mujjo」が手がけたタッチスクリーンを操作できる手袋を紹介しよう。寒い環境でのスマホライフをしっかりサポートしてくれる。

・さっとコールをとれる

商品名は機能そのままに「タッチスクリーングローブ」。ファブリックに伝導性のある素材を織り込んでいることで、スマホやタブレットのタッチスクリーンに反応するのだという。

これだと、電話がかかってきたり、メッセージが届いたりしたときにわざわざ手袋をはずすことなくさっと操作できる。バスや電車を待っている間でも、快適にネットやゲームができる。ただし、手袋なので実際の指先ほどシャープではなく、細かな操作にはむかなさそう。

・ストレッチ素材でフィット

このグローブ、ストレッチのきいたフリース素材を採用していて、暖かさを維持しつつ、手をスムーズに動かせるのもセールスポイント。

また、つけたときにフィット感が出るよう曲線を描いた形にカットされていて、手に馴染みやすいとのこと。

色は黒のみで、デザインはお世辞にもファッショナブルとは言えなさそうだが、かなり実用的ではある。通勤通学用と割り切って使うのもありだろう。

4サイズが用意され、気になるお値段は41.24ユーロ(約5300円)。オランダ国外への発送にも対応する。

Mujjo
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報