海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Tech モバイル社会に適合した端末収納ポケット内蔵コート「Smart Parka 1.0」ならバッグいらず!

Tech

モバイル社会に適合した端末収納ポケット内蔵コート「Smart Parka 1.0」ならバッグいらず!

そろそろ本格的な冬がやって来る。それに備え、コートを用意しておかねばならないだろう。 だが、コートもかさばるものだ。それを着た上でスマートフォンやタブレット、モバイルバッテリーを入れたバッグを持ち歩くというのは非常に疲れ...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
そろそろ本格的な冬がやって来る。それに備え、コートを用意しておかねばならないだろう。

だが、コートもかさばるものだ。それを着た上でスマートフォンやタブレット、モバイルバッテリーを入れたバッグを持ち歩くというのは非常に疲れる。ならば、バッグを持つ必要を省けばいいのではないか。

カナダ・トロント発の「Smart Parka 1.0」は、現代人のモバイルライフに適合した防寒コートである。

・タブレットからAirPodsまで収納

冬は厳しい寒さに見舞われるカナダ。Smart Parka 1.0は、まさにその気候条件を反映しているようなデザインだ。

しかし真の価値は、その内側にある。とにかく、収納ポケットが非常に多いのがSmart Parka 1.0の特徴。スマホポケット、タブレットポケット、モバイルバッテリーポケット、AirPodsポケット、そしてトラッカータグポケットも備えられている。

特にAirPodsは、適当なポケットに無造作に入れてしまいがちなもの。しかしSmart Parka 1.0は、そのAirPodsのために専用ポケットを設けている。なお、このポケットにはAirPodsの脱落を防止するための吊り下げ紐も取り付けられている。

それ以外にも財布ポケット、眼鏡ポケット、ハットポケットも用意されている。腕の部分には手袋の収納口があり、羊革の特製手袋も入れられている。

・豊富なラインナップ

風が強い時は、フード部分に内蔵のスカーフで顎と首を覆うことができる。コート自体に撥水性素材が使われているから、急な雨の時も対処できる。

ラインナップは男性向け2種類、そして女性向け3種類。カラーリングはそれぞれ4パターンである。現在、クラウドファンディング「Indiegogo」で出資を受け付けている。299ドル(約3万4000円)の出資金で製品を入手できる。

北半球の国に住む者にとっては、なるべく早くSmart Parka 1.0を手に入れたいところ。開発者によると、今年中に製品が配送されるそうだ。

Indiegogo
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報