海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Tech 腕時計型のメトロノーム「Soundbrenner」がグレードアップ! チューナー、音量測定機能も

Tech

腕時計型のメトロノーム「Soundbrenner」がグレードアップ! チューナー、音量測定機能も

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
ミュージシャンにとって、一定のリズムを刻むというのは大事なことだ。そのためのツールがメトロノームだが、これを腕時計型にした「Soundbrenner」がさらにグレードアップした。

「Soundbrenner Core」として、チューナーやデシベルメーターの機能が新たに加わり4-in-1のマルチツールとなっている。

・スマホの7倍強い振動

メトロノームというとピアノの上などに置かれた三角錐形のもの、というイメージが強いが、Soundbrennerはその機能を手首にもってきたという点で斬新だ。

振動でリズムを刻む。Soundbrenner同士を5台までシンクさせることが可能で、バンドで演奏するとき同じビートにそろえるのに役立つ。

ちなみにこの振動は、スマホのものより7倍ほど強いものだとのこと。

・リアルタイムに音量測定

今回のCoreでは新たにチューニング機能が加わった。マグネットで付け外しができるようになっているディスプレイ部分を楽器につけてチューニングできる。

シンプルに使えそうなデシベルメーター機能もCoreで追加された。その名の通り音量を測定するというもので、リアルタイムに音量レベルをチェックできる。

もちろん、時計としても使えるようになっていて、スマホと連携するのでコール着信やメッセージ着信などもノーティフィケーションで案内してくれる。バッテリーはフル充電で3日間もつ。

Soundbrenner CoreはクラウドファンディングサイトIndiegogoで資金調達に成功し、現在もプレオーダーを受付中だ。今なら179ドル(約2万円)となっていて、来年3月に発送される見込みとなっている。

Soundbrenner Core/Indiegogo
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報