海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Mobile 子どもにただゲームさせるよりも…学習能力を高めてくれるiPadアプリ「Kidaptive」

Mobile

子どもにただゲームさせるよりも…学習能力を高めてくれるiPadアプリ「Kidaptive」

人格形成の85%は5歳までになされるとされている。だからこそ早期教育が重要なのだが、iPad用知育アプリ「Kidaptive」はその方向付けを正しいものにするためのプラットフォームだ。米スタンフォード大学出身の教育研究者...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
Kidaptive人格形成の85%は5歳までになされるとされている。だからこそ早期教育が重要なのだが、iPad用知育アプリ「Kidaptive」はその方向付けを正しいものにするためのプラットフォームだ。米スタンフォード大学出身の教育研究者によって監修されたプログラムに基づいたこのゲームをすることで、子どもは学力や基礎知識、社会知識などを学習できることを売りにしている。また、子どもがゲームでどんなことを学び、どういった点が優れているのかなどを親がチェックできるようにもなっている。

Kidaptive は3−11歳を対象にした学習プラットフォームを展開している。カリキュラムはスタンフォード大学で教育・テクノロジーを専攻した研究者と、エミー賞を受賞したこともあるアニメーターらによってデザインされた。主人公とその仲間たちのアドベンチャー物語が展開され、子どもはスクリーンにタッチしてゲームに参加する。絵を描いたり図形パズルをしたりしながらゲームを通して子どもの関心を引きつつ、自己コントロールや理解力、情報収集能力、体を動かすことの習慣化、学ぶことの楽しさ、クリエイティブ性、社交性の7つのスキルを習得することに重点を置いている。

CEOは「今や子どもにタブレット端末を買い与えることは珍しくなくなった。大事なのは、ただ端末に子どもの“お守”をさせるのではなく、子どもの学習能力を引き出すように活用すること」と話す。同社ではさらに開発を進めるべくこのほど1010万ドルの資金を調達した。

アプリのダウンロードは無料だが、エピソードを追加するには2.99ドルかかる。

Kidaptive
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報