海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Start Up 音楽鑑賞の仕方が激変! 音楽アプリに直接つながるヘッドフォン「Debussy Prelude」

Start Up

音楽鑑賞の仕方が激変! 音楽アプリに直接つながるヘッドフォン「Debussy Prelude」

Techableではこれまで多くのワイヤレスヘッドフォンを紹介してきたが、今回取り上げる「Debussy Prelude」はかなり斬新だ。なんと、4G/LTEでヘッドフォンそのものが音楽ストリーミングサービスに直接接続す...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
Techableではこれまで多くのワイヤレスヘッドフォンを紹介してきたが、今回取り上げる「Debussy Prelude」はかなり斬新だ。なんと、4G/LTEでヘッドフォンそのものが音楽ストリーミングサービスに直接接続するというもの。

しかもタッチスクリーンを搭載していて、曲を検索したり、アルバムのジャケットを表示したりもできる。

・SIMカードを挿入

ワイヤレスヘッドフォンの場合、スマホに入っている音楽、またはスマホで使っているストリーミングの音楽を聴くのが一般的だ。

しかし、そうした常識を覆すのが、Debussy。なんといっても4G/LTE通信に対応する独立型であるのが目を引く。この機能を使うにはSIMカードを挿入する必要があるものの、こうした発想はこれまでなかった。通信することで、AppleミュージックやSpotifyのようなストリーミングもこのヘッドフォンで直に楽しめる。

・LCDタッチスクリーン

Debussyのイヤーカップの外側がLCDタッチスクリーンになっているのも斬新だ。ここをスワイプしたりして聴きたい音楽を探したり、曲送りしたりといったことができる。

また、聴いているアルバムのジャケットを表示できるのもおしゃれだ。

そのほか、DebussyはBluetooth対応なのでスマホに接続させて使うこともでき、加えてストレージ16〜32GBに音楽ファイルを落として聴くこともできる。

・ハイレゾ対応

音楽をいつでもどこでも楽しめるように、というのがこの開発のコンセプトだけあって、音のクオリティにもこだわっている。アクティブノイズキャンセリングを搭載、ハイレゾにも対応する。また搭載するAIが曲のジャンルなどに合わせて自動レンダリングも行う。

Debussyはタッチスクリーンが50ミリと40ミリの2モデル、そして4色が用意されている。クラウドファンディングサイトKickstarterに登場したところ、あっという間に調達目標額を達成。すでに最安値パッケージは完売し、今ならタッチスクリーン40ミリが249ドル(約2万8000円)〜となっている。

出資は来年1月13日まで受け付けるが、気になる人早めにチェック!

Debussy Prelude/Kickstarter
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報