海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Enterprise 受験生&保護者をサポートする「慶應義塾大学受験生向けアプリ」がローンチ!アプリでキャンパス見学&イベント情報を随時配信

Enterprise

受験生&保護者をサポートする「慶應義塾大学受験生向けアプリ」がローンチ!アプリでキャンパス見学&イベント情報を随時配信

そろそろ今年の終わりも見え、受験シーズンが到来する。受験といえば、受験生はどの学校を受験するのか、どの学校に通いたいのか、事前にさまざまな調査をする必要があるだろう。 ・「ModuleApps」を活用して「慶應義塾大学受...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
そろそろ今年の終わりも見え、受験シーズンが到来する。受験といえば、受験生はどの学校を受験するのか、どの学校に通いたいのか、事前にさまざまな調査をする必要があるだろう。

・「ModuleApps」を活用して「慶應義塾大学受験生向けアプリ」を制作

このたび、アプリ開発を手がける株式会社ロケーションバリューは、公式アプリ開発サービス「ModuleApps(モジュールアップス))」を活用して、「慶應義塾大学受験生向けアプリ」を開発し、2018年11月16日に公開したという。受験を考えている受験生やその保護者が情報を得るサポートをしてくれそうだ。

開発したロケーションバリューは、NTTドコモの戦略子会社で、スマートフォン黎明期からアプリ開発に取り組んできた。位置連動プッシュ配信機能やクーポン機能をはじめとした豊富なアプリ機能の中から、企業や官公庁・自治体が必要とする機能を組み込むだけで、O2O販促アプリを実現できるASPサービス「ModuleApps」の運営をおこなっている。

「ModuleApps」は、実店舗を運営している企業や自治体を対象にした公式アプリ開発サービス。「モジュール」と呼ばれる豊富なアプリ機能(サンプル・雛形)から、必要な機能だけを組み込むことで、自社独自の公式アプリを短期間・低価格で完成できる。

時間限定・枚数限定のクーポンを掲載する「時限クーポン」機能やアプリにチラシを表示し、位置情報や属性・個人ごとに配信できる「セグメントプッシュ機能」、アプリを会員証やポイントカードとして利用できる「アプリ会員証」機能など、幅広い機能が用意されている。

・入試情報、進学相談会などの情報をいち早くキャッチ

「ModuleApps」を活用して今回リリースされた「慶應義塾大学受験生向けアプリ」は、慶應義塾大学のキャンパス見学(キャンパスツアー)や入試情報、進学相談会、各種イベント情報が確認できるアプリ。

「キャンパスツアー」では、位置情報を活用して現在地周辺の建物情報や記念碑の情報など、キャンパス内のどの場所に何があるのか、アプリ上から確認できる。また、現在地からキャンパスまでの道順を表示する機能もある。

「新着情報」では、入試の情報や学園祭、進学相談会など、受験生が知りたい新着情報をすぐに把握できるのも便利。

そのほかにも、デジタルパンフレット(ガイドブック《大学案内》)をアプリ上で確認したり、資料請求をおこなうことも可能だ。

■「慶應義塾大学受験生向けアプリ」の主な機能

>新着情報:受験生へ配信されるおすすめ情報が確認できる。
>キャンパスツアー:現在地とキャンパスの建物情報が地図上に表示され、アプリ上でキャンパス見学ができる。また、キャンパスまでの道順が表示される。
>イベント:進学相談会や各種イベント情報をカレンダーアプリに追加できる。
>公式サイト:慶應義塾大学公式サイトが閲覧できる。
>その他:各学部の情報や、デジタルパンフレットの閲覧・資料請求がおこなえる。

慶應大学入学に関心がある学生、その保護者にとってはありがたい機能が満載のこのアプリ。上手に活用したい。

アプリ紹介ページ
https://moduleapps.com/app/keio/

■アプリダウンロードURL
AppStore:https://itunes.apple.com/jp/app/id1440254310?mt=8
GooglePlay:https://play.google.com/store/apps/details?hl=ja&id=jp.ac.keio.admissions
ModuleApps
株式会社ロケーションバリュー
PR TIMESリリース
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報