海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Start Up 撮影のお供にぴったり! カメラでもスマホでも使える小型LEDライト「Lume Cube Air」

Start Up

撮影のお供にぴったり! カメラでもスマホでも使える小型LEDライト「Lume Cube Air」

カメラまわりのアクセサリーで、ストロボは最もかさばるものの一つだろう。しかし、撮影に力を入れている人にとってはマストのアクセ。明るさを確保できるかどうかで写真やビデオの仕上がりがまったく違ってくるというシーンは多い。 そ...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
カメラまわりのアクセサリーで、ストロボは最もかさばるものの一つだろう。しかし、撮影に力を入れている人にとってはマストのアクセ。明るさを確保できるかどうかで写真やビデオの仕上がりがまったく違ってくるというシーンは多い。

そうした撮影に持ち歩くのにうってつけの小型LEDライトが、このほど発表された「Lume Cube Air」だ。明るさは最大400ルクス、そしてウォータープルーフ仕様となっている。

・わずか57グラム!

Lume Cube Airは一眼レフ、GoProのようなアクションカメラ、そしてスマホなどでも使える。

四角形デザインのLume Cube AirはオリジナルのLume Cubeを小型化したもので、最も大きい辺で4.1センチ。重さはわずか57グラムしかない。ポータブルなものが欲しい、というユーザーの要望に応えて小型化したのだという。

また、カメラに簡単に取り付けできるようにしてほしいとのリクエストにも応え、マグネットが内蔵された。

・明るさやモード調整も

Lume Cube Airは専用のアプリ(iOS、Android)で、明るさやモードなどを調整でき、バッテリー残量もチェックできる。

水深9メートルまでの防水性能があるので、アウトドアでも安心して使用できる。

ほとんどのカメラとスマホで利用できるので、一つ持っておくと何かと便利そうだ。価格は69.95ドル(約8000円)。

Lume Cube Air
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報