海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Tech シルエットに合わせて壁やファザードが動く!世界初のデジタル式レンガ「Brixels」

Tech

シルエットに合わせて壁やファザードが動く!世界初のデジタル式レンガ「Brixels」

モジュール式住宅や、色を自由にカスタマイズできる壁……。最先端のテクノロジーによって、建築の世界も、確実に進化している。 今回ご紹介するのは、動くファザード「Brixels」。壁面を自由に回転させる他、デザインまで変更で...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
モジュール式住宅や、色を自由にカスタマイズできる壁……。最先端のテクノロジーによって、建築の世界も、確実に進化している。

今回ご紹介するのは、動くファザード「Brixels」。壁面を自由に回転させる他、デザインまで変更できる、世界初の建築アートツールだ。

・大規模なアートワークを実現

「Brixels」の正体は、独自のソフトウェアで制御された、変貌自在なデジタル式レンガ。いわゆるキネティック・アーキテクチャーと呼ばれるもので、レンガ造りの要素と、ピクセルの組み合わせによって、大規模でフレキシブルなアートワークを実現する。

レンガはさまざまな形、サイズ、材質にカスタマイズ可能。壁はもちろん、玄関やポーチなどのファサード、手すり、フェンスにも利用できる。

・デザインミュージアムなど、いくつかの機関と契約交渉中

ファーストプロダクトは、「Brixels Mirror」という鏡を駆使したシステム。幅約5.5メートル、高さ約2メートルで、片面は黒一色、もう一方が鏡になっている。

操作は、スマートフォンから行う。例えば、“シルエット”コマンドでは、ユーザーが近づくと、そのシルエットに合わせて、インスタレーションが変化。人間の動きと一対になった、多彩なリフレクションを体験できる。

すでに、ニューヨークのクーパーヒューイットスミソニアンデザインミュージアムを筆頭に、いくつかの機関やブランドと、契約の話を進めているという。新時代の建築芸術として、ぜひ浸透してほしい。

Brixels
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報