海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Tech 充電すれば半永久的に使えるエコな電子ライター「TECHLINE」は電気で点火

Tech

充電すれば半永久的に使えるエコな電子ライター「TECHLINE」は電気で点火

気がついたら使い捨てのライターが家に大量に余っていたなんて経験をしたことのある人は多いのではないだろうか?処理もなかなか面倒で、ものすごく無駄なのはいうまでもない。 そこで今回紹介するライターシリーズ「TECHLINE」...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
気がついたら使い捨てのライターが家に大量に余っていたなんて経験をしたことのある人は多いのではないだろうか?処理もなかなか面倒で、ものすごく無駄なのはいうまでもない。

そこで今回紹介するライターシリーズ「TECHLINE」は、ガスを使うのではなく、電気を使った電子ライターだ。

・充電さえすれば半永久的に使える!

このライターの先端には電気が通るスペースが設けられており、ここにロウソクのヒモなどの点火したいものをはさんでスイッチを押すと、電気が流れ点火をしてくれる。ガスではなく電気を使っているため、本体にリチウム電池を内蔵している。

一番安いモデルのバッテリー容量は500mAhで、およそ500回分の点火が可能だそうだ。充電時間は1時間と、多少手間はかかるが、充電さえすれば永遠に使えるため、環境にやさしいともいえるだろう。

・モデルも多種多様

モデルはいくつか用意されている。16GB/64GBのUSBメモリスティックが融合したTECHLIGHT/TECHLIGHT+や、点火ボタンがタッチパネルとなったTECHSMILE、そのほか、キャンプグッズが融合したTECHCAMPだ。

ちなみに、Bluetoothでスマホと繋げば、ライター側から音をならして簡単にライターを見つけられるなんて機能もついている。最安のTECHLIGHTは、今ならKickstarterにて30ユーロ(約3850円)で出資注文が可能だ。

出資キャンペーンは2019年1月7日まで続けられている。

Doga

TECHLINE/Kickstarter
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報