海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Tech 飼い犬の健康状態を常時モニタリング!カメラも搭載の犬用スマートハーネス「TailTale」

Tech

飼い犬の健康状態を常時モニタリング!カメラも搭載の犬用スマートハーネス「TailTale」

スマートウォッチは、心拍数や歩数、位置情報などを算出してスマートフォンアプリに反映してくれる。これを見れば、自らの身体の状態が分かる仕組みだ。 この記事で紹介する「TailTale」も、一般的なスマートウォッチとほぼ同様...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
スマートウォッチは、心拍数や歩数、位置情報などを算出してスマートフォンアプリに反映してくれる。これを見れば、自らの身体の状態が分かる仕組みだ。

この記事で紹介する「TailTale」も、一般的なスマートウォッチとほぼ同様の機能を備えている。ただし、装着するのは人間ではなく犬。TailTaleは飼い犬の健康管理に特化したスマートデバイスである。

・迷子になる前の備え

TailTaleには専用ハーネスが用意されていて、製品自体の重量は僅か115g。IP65防塵防水規格である。

これを愛犬に取り付けてみよう。まずは心拍数と体温をTailTaleで算出することができる。このデータを日々取得すれば、犬の身体異常もすぐに察知できるのだ。

そして、人間のスマートウォッチと同様に歩数計機能もある。犬も生き物だから、日々の運動は欠かせない。また、愛犬の体力を計る上での指標にもなる。

そして、GPS機能。犬がどこかに行ってしまった場合、それを追跡する上で役に立つ。Wi-Fiかモバイルシグナルがあればデータを即座に反映できるため、犬が迷子になってしまう可能性も低い。

また、TailTaleには480万画素のカメラも搭載されている。これで愛犬がどのような光景を見ているのか、ということも把握できる。

・健康管理も万全

このTailTaleを使用し続けていれば、犬の加齢に合わせた健康管理もできるだろう。成長途上の犬と老犬とでは、当然ながら管理の仕方も違う。

TailTaleは現在、クラウドファンディング「Kickstarter」で119ポンド(約1万7500円)からの出資を募っている。配送は来年2月からを予定。

Kickstarter
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報