海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Tech 宇宙から初の8Kビデオ! 宇宙飛行士の作業の様子がより鮮明に

Tech

宇宙から初の8Kビデオ! 宇宙飛行士の作業の様子がより鮮明に

国際宇宙ステーションから映像が送られてくるのはさほど珍しいことではなくなったが、NASA(米航空宇宙局)とESA(欧州宇宙機関)の協力のもと、このほど初めて8Kの映像が送られてきた。 当然のことながらより鮮明で、宇宙飛行...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
国際宇宙ステーションから映像が送られてくるのはさほど珍しいことではなくなったが、NASA(米航空宇宙局)とESA(欧州宇宙機関)の協力のもと、このほど初めて8Kの映像が送られてきた。

当然のことながらより鮮明で、宇宙飛行士の作業する様子がくっきりと映し出されている。

・REDのHelium 8K

この8Kカメラは、REDのHelium 8K。今年4月にSpaceX社の貨物補給ミッションで国際宇宙ステーションに届けられていた。

NASAによると、解像度は8192×4320で、大衆向けのHDテレビディスプレイが1920×1080、デジタル映画が2K、4Kであることを考えればかなりのスペックとなる。

・実験の様子を案内

今回公開された8Kビデオには、宇宙飛行士のステーションでの仕事ぶりや、実験の様子などが収められている。実験には、DNA配列を使った微生物の特定、地球と宇宙での植物の成長の比較などがある。

8K導入をサポートしたアシスタントプログラムサイエンティストのDavid Brady氏は「画質の向上により、地上にいる人が宇宙での実験をより“近く”で見ることができる」と話す。

とはいえ、まだ8Kに対応するディスプレイはそう出回っていないことから、一般の人が今すぐ宇宙を8Kで“体験”できるというわけではない。しかし、4Kがかなりの勢いで浸透していることを考えれば、8Kによる宇宙ステーション観察もそう遠い先のことではなさそうだ。

参考までに、8Kの宇宙ステーションのビデオはこちらのリンクから閲覧できる。

NASA
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報