海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Start Up 後続車に気持ちを伝える後部窓専用アクセサリー「MotorMood」

Start Up

後続車に気持ちを伝える後部窓専用アクセサリー「MotorMood」

車を運転するとき、周囲のドライバーに気持ちを伝えたい時があるだろう。例えば、道を譲ってくれた後続車にハザードランプで「ありがとう」を表現したり、煽るなどの迷惑運転をしている人にクラクションを鳴らして注意を喚起したり。そう...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
MotorMood車を運転するとき、周囲のドライバーに気持ちを伝えたい時があるだろう。例えば、道を譲ってくれた後続車にハザードランプで「ありがとう」を表現したり、煽るなどの迷惑運転をしている人にクラクションを鳴らして注意を喚起したり。そうした行為に代わる手段として、スイッチでオンオフができる顔マークのアクセサリー「MotorMood」が間もなく登場する。絵文字風な表情アクセを後部の窓につけて後続ドライバーらに気持ちをアピールできるというものだ。

アクセの表情は現在、「スマイル」「怒」「ウィンク」の3種類。大きさは約9センチで、どのタイプの車にも装着可能となっている。フロントガラスのサンバイザーにリモコンを設置してワイヤレスで操作でき、スイッチをオンにするとアクセに搭載されているLEDのバックライトがついて光るようになっている。オフの状態だとアクセはほとんど目立たない。この“絵文字風アクセ”はいくつでも付けられるので、シチュエーションによって使い分けることが可能だ。今後はさらにアクセの表情の種類を増やすという。

開発を手掛けた米国カルフォルニア拠点のスタートアップは現在、資金調達サイト「Kickstarter」でのキャンペーンの準備を進めている。キャンペーンは12月後半に始める予定で、MotorMoodのサイトでメールアドレスを登録すれば、キャンペーン開始を知らせる連絡がもらえる。

MotorMood
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報