海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Enterprise アジア初導入!プロも採用するTrackManレーダー技術を駆使した“ゴルフ練習場用システム”「TRACKMAN RANGE」が日本上陸

Enterprise

アジア初導入!プロも採用するTrackManレーダー技術を駆使した“ゴルフ練習場用システム”「TRACKMAN RANGE」が日本上陸

趣味や仕事の接待で、ゴルフをプレイしているゴルファーたちも多いだろう。プレイ技術向上を目指す熱心なゴルファー必見のサービスが、このたび日本に上陸する。 デンマークのTrackManは、アジア圏で初めての“ゴルフ練習場用シ...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
趣味や仕事の接待で、ゴルフをプレイしているゴルファーたちも多いだろう。プレイ技術向上を目指す熱心なゴルファー必見のサービスが、このたび日本に上陸する。

デンマークのTrackManは、アジア圏で初めての“ゴルフ練習場用システム”「TRACKMAN RANGE(トラックマンレンジ)」を神奈川県相模原市にある「フルヤゴルフガーデン」に導入する。リリース日は2018年12月1日の予定だ。

・松山英樹氏などプロも採用するレーダー弾道測定器の「TrackMan」と同様の技術

「TRACKMAN RANGE」の基盤となるテクノロジーは、松山英樹氏をはじめとしたワールドランクトップ100人中、82人のツアープロが所有しているレーダー弾道測定器の「TrackMan」と同じレーダー技術だという。(www.owgr.com)

「TrackMan」は無線接続&持ち運び可能、簡単にセットアップできるインドア&アウトドア用レーダー弾道測定器・ゴルフシミュレーターだ。ドライバーからパターまで、インパクトとボールの飛びの分析を行え、業界最高レベルの正確なリアルタイムデータを計測し、ボールの打ち出しから飛行、着地までをグラフィックで表示。独自のレーダーとビデオを掛け合わせた技術には、プロゴルファーやゴルフ用品メーカーが信頼を置いている。

「TRACKMAN RANGE」にも、同様のレーダー技術が使われているが、こちらの場合は各打席にレーダーが設置されているのではなく、巨大なレーダーが全ての打席のデータを同時に計測する仕組み。

・スマホを活用、ショットデータを保存したり対戦ゲームを楽しめる

ゴルファーたちは、ただ練習場に来てボールを打つというスタイルではなく、個人のスマホやタブレットで飛距離や弾道データのリアルタイムなチェック、ショットデータの保存、対戦ゲームを使った練習を楽しむことができるようになる。

ユーザーは、専用アプリをApp StoreまたはGoogle Playストアから無料でダウンロード可能。スマートフォンにインストール後ログインすることで、ショットデータを自分のスマホ上で確認・分析・管理することができる。日本語にも対応しているのが嬉しい。

計測できるボールデータは以下の8項目。
1.Ball Speed(ボール初速)
2.Launch Angle(打ち出し角度)
3.Launch Direction(打ち出し方向)
4.Height(最高到達点)
5.Carry(キャリー)
6.Total(トータル)
7.Side(左右の誤差)
8.From Pin(ピンからの距離)

ユニークなのは、練習ボールからコースボールへ数値変換することができる点。これなら実際のコースのプレイを想定しながら練習に取り組める。

練習メニューも豊富で、1人練習から対戦ゲームまで用意。1人練習として、各ショットのデータを確認・保存できるほか、個人または他のプレイヤー最大6名と対戦ができるゲーム機能があるのも楽しい。

Bulls-eye(ニアピン)、Hit It!(ドラコン)、Capture the Flag(ピン取り合戦)など、ゲームをプレイしながら飛距離アップやピンに寄せる練習ができる。

また、アプリ内のグラフィックは練習場そのものが再現され、臨場感溢れるプレイが楽しめるのも魅力。

・今回の導入にあたり、TrackMan開発マネージャーがコメント

​TrackManドライビングレンジソリューションビジネス開発マネージャーのSebastian Eldrup-Jorgensen(セバスチャン・エルドリップ・ヨーゲンセン)氏は以下のようにコメントしている。

「我々は、TRACKMAN RANGEを日本でリリースできることを本当に光栄に思います。Trackman Rangは、ゴルファーの皆様に 最高の練習環境を提供するシステムです。今までに経験したことがない練習をぜひお楽しみください。」

​TrackManとしては、最新のテクノロジーとエンターテインメントを融合することで、若い世代を取り込み、日本のゴルフ市場の拡大に貢献していきたい考えだ。一人黙々とショットを練習する……というスタイルはもう古いのかもしれない。便利に楽しく技術向上ができれば、ユーザーとしても言うことなしだろう。

フルヤゴルフガーデン
Address:〒252-0206 神奈川県相模原市中央区淵野辺2丁目6-30
Phone:042-754-8882
https://furuya-golf.com/

トラックマンジャパン公式ホームページ
TrackMan Range サイト

アプリのダウンロード
App Store:https://itunes.apple.com/jp/app/trackman-range/id1245413916?mt=8
Play ストア:https://play.google.com/store/apps/details?id=dk.TrackMan.Range&hl=ja
PR TIMESリリース
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報