海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Start Up 二輪車の盗難防止に! 警音が鳴る小型デバイス「Limpet」は追跡機能も搭載

Start Up

二輪車の盗難防止に! 警音が鳴る小型デバイス「Limpet」は追跡機能も搭載

施錠はもちろん、U字ロックやチェーンなどを使って愛用の自転車やバイクを盗難から守っている人は多いだろう。実際、それらはしないより随分いい。しかし、盗まれるときは盗まれる。 そこで、盗難されそうになったとき、その動きを感知...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
施錠はもちろん、U字ロックやチェーンなどを使って愛用の自転車やバイクを盗難から守っている人は多いだろう。実際、それらはしないより随分いい。しかし、盗まれるときは盗まれる。

そこで、盗難されそうになったとき、その動きを感知して警音を響かせるデバイス「Limpet」を英国のスタートアップが開発中だ。万一、盗まれたときはGSMで追跡もできる。

・加速度計を内蔵

Limpetは、自転車であればシートポストに、バイクであればスロットもしくはブレーキレバーにマウントを設置し、愛車を離れるときに取り付ける。

そしてオンにすると、LEDリングが点滅し、デバイスが作動していることを周知する。それでも盗もうと動かすと、内蔵する加速度計が動きを感知し、ライトが光るとともに大音量の警音が鳴る。

・スタンバイ状態で30日

作動すると、Bluetoothで連携するスマホにもアラートが送られる。なので、持ち主は近くにいれば、すぐに駆けつけることができる。

万一、離れた場所にいても、LimpetはGSMモジュールを内蔵していてアプリにLimpetの居場所を知らせることができ、持ち去られても追跡できるわけだ。

Limpetは充電式で、バッテリーはスタンバイ状態で30日もつとのこと。ロックだけでは不安を感じている人、盗まれて悔しい思いをしたことがある人は検討する価値がありそう。

11月中旬にクラウドファンディングサイトKickstarterに登場を予定していて、出資額は64.99英ポンド(約9400円)〜となる見込み。関心のある人は開発元Geotekkのサイトでスペック等を確認できる。

Limpet
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報