海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Tech 最大100時間の音楽プレイ!モバイルバッテリー兼用ケースのワイヤレスイヤホン「HUB」

Tech

最大100時間の音楽プレイ!モバイルバッテリー兼用ケースのワイヤレスイヤホン「HUB」

Bluetooth接続のワイヤレスイヤホンは、何と言ってもスタミナが肝心。最近では充電ケースの電力も含めて24時間以上の再生時間も珍しくなくなった。 だが、ここで紹介する「HUB」は24時間どころではない。何と100時間...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bluetooth接続のワイヤレスイヤホンは、何と言ってもスタミナが肝心。最近では充電ケースの電力も含めて24時間以上の再生時間も珍しくなくなった。

だが、ここで紹介する「HUB」は24時間どころではない。何と100時間もの音楽再生が可能という。このイヤホンがあれば、長距離路線の旅客機でも快適に過ごせるはずだ。

・スマホに給電も可能!

HUBの稼働時間は冒頭の通り、ケースの100時間分とHUB本体の8時間分。合計すると108時間の電力が確保されている。言い換えれば、4日と12時間である。

ロンドンからニューヨークまでの旅客機のフライト時間が約9時間。この旅客機内で過ごすとしたら、一度ケースで充電する必要がある。それでも十分過ぎるほどの電力が残る。もしこの時スマートフォンが電池切れを起こしていたら、HUBのケースから充電することも可能。

HUBそのものへのチャージングも早く、わずか15分で3時間の連続再生ができるようになる。なお、HUBのケースはワイヤレスチャージに対応している。

本体はタッチコントロールが組み込まれていて、そこから再生や一時停止等の操作ができる。また、GoogleアシスタントやSiriと連動させることも可能だ。

・「外の音」を通す

ワイヤレスイヤホンの中には音楽に没頭するため、外部の音を完全遮断する機能を有した製品もある。しかしこれが活きるのはあくまでも室内。野外で音楽を聴く時は、むしろ外部からの音が聞こえないと危険である。

HUBは音楽を再生しつつも、周囲の人の声や車のエンジン音、クラクションの音などをそのまま通す機能を備えている。これにより、歩行中の使用者の安全が確保されるというわけだ。

HUBはクラウドファンディング「Indiegogo」で89ドル(約1万円)から。

Indiegogo
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報