海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Tech 大事なデータ保存・共有に! Lexarの新USBメモリは指紋10個に対応

Tech

大事なデータ保存・共有に! Lexarの新USBメモリは指紋10個に対応

大事なデータを扱うという人向けに、米フラッシュメモリメーカーのLexarは、USBメモリ新製品「JumpDrive Fingerprint F3」を発表した。 指紋10個まで登録できるので、同僚と保守義務のあるデータなど...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
大事なデータを扱うという人向けに、米フラッシュメモリメーカーのLexarは、USBメモリ新製品「JumpDrive Fingerprint F3」を発表した。

指紋10個まで登録できるので、同僚と保守義務のあるデータなどを共有するのに便利そうだ。

・クラウドより安全?

パソコンはいつハックされるかわからないし、クラウドもそう信用できない。そんな人が信頼を置くのがセキュリティ機能付きのメモリだろう。

中でも、用心深い人はパスワード入力タイプではなく生体認証付きのものを選ぶ。それに対応するのがLexarのUSBメモリだ。指紋認証を採用し、指紋10個まで登録できるようになっている。つまり、10人でメモリを安全に共有できるというわけだ。

・1秒で認証

指紋認証には1秒もかからない。そしてデータ読み込みにかかるスピードは150 MB/sで、スムーズな作業となる。もちろんセキュリティ面でもぬかりなく、データは最高レベルの強度といわれるAES-256bitで暗号化される。

メモリの容量は32GB、64GB、128GBの3種。発売日や価格はまだ正式発表されていないが、33ドル〜90ドル程度になると見込まれ、今後数カ月以内に発売されるもよう。

このメモリはMacそしてWindowsのPCで使えるが、残念なのはUSB 3.0仕様のみとなっていることだろう。今後、USB-Cタイプの投入も期待したい。

Lexar
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報