海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Marketing 【Interview】誰でも手軽に月額定額サービスを始められるECプラットフォーム「TEIGAKU」の仕組みに迫る

Marketing

【Interview】誰でも手軽に月額定額サービスを始められるECプラットフォーム「TEIGAKU」の仕組みに迫る

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
音楽配信を中心に、世界中で盛り上がりを見せている、サブスクリプション(定額)サービス。日本にも、ここ数年で、さまざまなサービスが登場。消費の形として、もはや定番となりつつある。

そんな中、テッカブルが注目するのは、国内のサブスクリプションサービスが簡単に見つかるプラットフォーム「TEIGAKU(テイガク)」。グルメやビューティー、ヘルスケアなど多彩なジャンルから、目的と予算に応じたサービスを探すことができる。11月には、企業を対象とした定額ビジネスのサポートをローンチする予定。事業拡大に向けて、着々と準備を進めている最中だ。

提供元は、今年設立したばかりの合同会社TEIGAKU。同社広報担当者に、話を聞いた。

・誰でも気軽に出店可能


Q1:まずは、このようなサービスを提供するに至ったきっかけから、お聞かせください。
近年、月額定額制の音楽・動画配信サービスが、サブスクリプション(定額)サービスとして流行しております。サブスクリプションサービスが進むアメリカでは、オンラインだけではなく、映画見放題パスや音楽ライブ行き放題パスのような、オフラインでの展開も盛り上がりを見せております。

そこで私たちは、これからトレンドとなりそうなこの消費形態に先んじて、国内のサブスクリプションサービスが網羅されたサイトを作ることにしました。同時に、個人・法人がサブスクリプションサービスを、簡単に始められるサイトにしようと、決意したのです。

Q2:「TEIGAKU」とは、どんなサービスなのでしょうか。初めての人のために、仕組みや特長について、あらためて教えてください。
「TEIGAKU」は、サブスクリプションサービスを提供したい事業者と、サブスクリプションサービスを利用したい消費者を、マッチングするマーケットプレイスを展開します。

マーケットプレイスに出店した事業者は、サブスクリプションサービスをすぐに始められると同時に、顧客の契約状況の確認や、分析ができるようになります。消費者側は、「TEIGAKU」を通して、自分の生活に合ったサービスを簡単に探せますし、申し込みや解約も自由に行えます。

・ブログ”サブスクFUN”とともに事業展開


Q3:最近はネットショップなどを手軽に開設できるサービスが、多くリリースされています。それら(他社サービス)との決定的な違いは、どこにあるのでしょうか。
サブスクリプションに、特化している点です。併せて、オンラインだけではなく、オフラインでも利用可能であること、事業者(個人含む)と消費者をつなぎつつ、消費者がさまざまなサービスを検索できるモールを運営していること。この3点が、差別化のポイントです。

Q4:正式リリースは11月とのことですが、それまでの展開について教えてください。リリース以降の展開で決まっていることがありましたら、そちらも併せてお話しください。
11月リリースに向けて、EC機能の開発を進めています。また、コンテンツの充実とサイト訪問者数を増やすために、サブスクリプションサービスに特化したブログ”サブスクFUN”を買収しました。“サブスクFUN”の運営者に参画してもらい、記事の執筆等を通じて、当社サービスおよびサブスクリプション業界を盛り上げていくつもりです。

企業向け月額定額サービス(ベータ版)の開始予定は、11月15日。現在、専用サイトで登録受け付け中。新時代の消費スタイルを、積極的にけん引していってほしい。(取材・文 乾 雅美)

TEIGAKU
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報