海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Enterprise EV所有者の強い味方! Googleマップで充電ステーション検索可能に

Enterprise

EV所有者の強い味方! Googleマップで充電ステーション検索可能に

電気自動車(EV)ユーザーに朗報だ。Googleマップが、EV充電ステーション検索にも対応する。「EV charging」と入力して検索するだけで最寄りのステーションが出てくるようになる。バッテリーピンチ!というときにか...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
電気自動車(EV)ユーザーに朗報だ。Googleマップが、EV充電ステーション検索にも対応する。「EV charging」と入力して検索するだけで最寄りのステーションが出てくるようになる。バッテリーピンチ!というときにかなり重宝しそうだ。

Googleが米国東部時間10月16日に発表し、同日から数週間かけてiOS、Android、デスクトップで展開していく。

・最寄りの施設を表示

ここ数年、Googleマップはかなりの充実が図られている。ナビゲーションだけでなく、レストランや美術館など、カテゴリーをタップすればそれに該当するものがマップに表示される。

その検索可能なものに今回EV充電ステーションが加わった。レストランなどと同じように、最寄りのものがいくつか表示され、マップのアイコンや検索結果をタップすると、より詳細な情報が表示される。

・充電スピードの情報も

住所や営業時間といった基本情報に加え、ポートの種類、充電スピード、充電スポットの数などの詳細も確認できる。もちろん運営元サイトへのリンクもある。

Googleによると、ワールドワイドではTeslaとChargepointのステーションを網羅する。そして米国ではSemaConnect、EVgo、Blinkを、英国ではChargemasterとPod Pointを、豪州とニュージーランドではChargefoxもカバーする。

EVが徐々に浸透している中での時宜を得た対応で、この機能の利用頻度は今後次第に高くなりそうだ。

Google Blog
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報