海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Enterprise 退職した元社員=即戦力として再雇用する“出戻り(アルムナイ)採用”を促進する日本初のクラウドサービス「MyRefer Alumni」

Enterprise

退職した元社員=即戦力として再雇用する“出戻り(アルムナイ)採用”を促進する日本初のクラウドサービス「MyRefer Alumni」

少し前までは60歳で定年退職→余生のような働き方だったが、少子化や団塊世代のリタイヤといった社会現象を経て、今や65歳現役、70歳現役が現実化してきている。 長く働くということは大事だが、働き方が多様化する中、それは“一...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
少し前までは60歳で定年退職→余生のような働き方だったが、少子化や団塊世代のリタイヤといった社会現象を経て、今や65歳現役、70歳現役が現実化してきている。

長く働くということは大事だが、働き方が多様化する中、それは“一社に長く留まる”という意味ではなくなってきている。

・退職した元社員の再雇用を促進する「MyRefer Alumni」

企業にとって、採用活動は通常業務に加わる大きな負担であり、即戦力が欲しいというシーンも多い。そんなニーズにこたえてくれそうなのが、MyReferが運用する「MyRefer Alumni(マイリファー・アルムナイ)」。退職した元社員とつながり、雇用促進をサポートする日本初のクラウドサービスで、2018年10月22日より提供を開始する。

「マイリファー・アルムナイ」は、社員や退職した元社員をエンゲージメントして、出戻り応募や前向きな知人紹介を促進するサービス。過去在籍した社員と継続的につながり続け、即戦力人材として出戻ってきてもらう自社採用”アルムナイ採用”にフォーカスしている。

退職したOB、OG社員は、即戦力の採用候補者であり、また、友人や顧客を紹介してくれるアンバサダーでもあり、退職者自身が顧客となる可能性もある。退職社員とのつながりは企業にとって大きな資産ともいえる。

出戻り採用を実施したいと考えている企業は多いものの、退職社員の管理や双方向のコミュニケーションを確立することは難しい実情がある。「マイリファー・アルムナイ」は、退職した元社員をサポーター化して出戻り(アルムナイ)採用するため、雇用促進をするクラウドサービスだ。

人事部担当者は、自社だけでは難しかった退職社員の管理を、退職時に該当者の必要情報を登録するだけで簡単に一元管理できるようになり、退職社員ごとにOBイベントの案内などの再応募を促すコンテンツを手軽に配信することができる。

また、退職社員ごとにコンテンツ閲覧、再応募、知人紹介をしたなどの活動データを分析することができ、退職社員が自社にどれくらい興味があるかということを可視化することも可能だ。

・リファラル採用の「MyRefer」と組み合わせて相乗効果を

また、同社では社員紹介による採用を導入・促進することのできるリファラルリクルーティングプラットフォーム「MyRefer(マイリファー)」も運用している。近年では転職者の4人に1人はリファラル経由で転職をしているというデータもある(厚生労働省/平成26年労働市場分析レポートより)。

「マイリファー」と「マイリファー・アルムナイ」を組み合わせることによる、相乗効果にも大きな期待が寄せられている。「マイリファー」では、自社社員の紹介を促進、管理、分析することができ、紹介に対してギフトなどインセンティブを提供する機能など社員のリファラル採用活動を活性化するための機能を搭載している。

既に大手外食チェーンにてこれら2つのサービス利用をテスト運用したところ、半年で10名の退職社員の再入社を実現したという実績があるという。

即戦力が欲しいというのは、いつの時代も企業のホンネだろう。即戦力の最有力候補であるOB・OGを活用するというのはとても理にかなっている。今後、ますますの拡大化が期待される。

株式会社MyRefer
PR TIMESリリース
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報