海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Tech 見た目がキュート!クネクネと巻けてどこにでもセットできるアクションカム「OPPY」

Tech

見た目がキュート!クネクネと巻けてどこにでもセットできるアクションカム「OPPY」

アクションカムといえばGoProが有名だが、普段使いで運用しようとすると手持ちグリップや、三脚、バンドなど、もろもろのアクセサリーを必要とするのも事実。その豊富なアクセサリーも魅力といえばその通りなのだが、その分費用もか...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
アクションカムといえばGoProが有名だが、普段使いで運用しようとすると手持ちグリップや、三脚、バンドなど、もろもろのアクセサリーを必要とするのも事実。その豊富なアクセサリーも魅力といえばその通りなのだが、その分費用もかさむ。

そこで、今回紹介する「OPPY」はそんな追加アクセサリーも必要とせず、簡単に動画や写真を撮れるちょっと変わったアクションカムだ。

・クネクネとどこにでも巻ける!

このものすごく見た目が可愛らしいOPPYは、グリップ部分とカメラ本体をつなぐ首を自由にクネクネと曲げることができるアクションカムだ。1300万画素の写真撮影、2160P(24fps)、1080P(60fps)、720P(120fps)、SVGA(30fps)の動画撮影に対応しており、スマホのアプリと連携させれば、スマホ上で動画の様子をリアルタムに確認することもできる。

このクネクネを利用すれば、フェンスや自転車への取り付けだけでなく、手首への取り付けや地面での自立も追加アクセサリーなしでオーケーだ。まるでセルフィースティックのように角度や高さをつけられるのも嬉しい。

・将来的には水中での利用も可能に?

専用の防水ハウジングケースを装着すれば、IPX6級の防水性能を得ることもできる。OPPYにこのハウジングを取り付けた時の姿がまるで水中ゴーグルをつけているロボットのようにも見え、これまたキュート。

ダイビング用のハウジングケースも開発中のようで、将来的にはOPPYをダイビングに連れて行くことが可能になるかもしれない。なお、バッテリー容量は950mAh(90分の利用が可能)で、Micro USBで充電することとなる。

OPPYは現在Kickstarterにてキャンペーンを実施しており、今なら1台89ドル(約9990円)から出資注文することが可能だ。出資は2018年11月13日まで受け付けている。

執筆:Doga

OPPY/Kickstarter
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報