海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Tech ワイヤレス充電にも対応!スマートスピーカー専用モバイルバッテリー「Grabbatt」

Tech

ワイヤレス充電にも対応!スマートスピーカー専用モバイルバッテリー「Grabbatt」

スマートスピーカー分野で存在感を示しているのが、GoogleとAmazonである。前者はGoogle Home Mini、後者はAmazon Echo Dotという小型製品を出している。 どちらも大変便利な機能を備えてい...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
スマートスピーカー分野で存在感を示しているのが、GoogleとAmazonである。前者はGoogle Home Mini、後者はAmazon Echo Dotという小型製品を出している。

どちらも大変便利な機能を備えているが、考えてみればこれらの製品はバッテリー非搭載。基本的に持ち運びができない。ならば、Google Home MiniとAmazon Echo Dotに適合するバッテリーを作ってしまおう。

そのようなコンセプトから生み出されたのが「Grabbatt」である。バッテリーのない小型スマートスピーカーに適合した製品だ。

・ワイヤレス充電も可能

どことなく炊飯器のように見えなくもないデザインのGrabbatt。この上にスマートスピーカーを載せ、プラグをはめて使用することができる。

連続稼働時間は10時間、待機可能時間は48時間。Google Home MiniとAmazon Echo Dot(第2世代)、両方の製品に対応できる。Amazon Echo Dotを載せる場合は、別途アタッチメントを本体に被せる仕組みだ。

Grabbattのバッテリー容量は1万mAh。そしてこの製品はワイヤレス充電も可能で、とりあえず充電パッドの上にGrabbattを載せておけばそのスタミナは無尽蔵。なお、充電中にWi-Fi接続が遮断されることもない。

バッテリー残量を知らせるLEDランプも搭載されているから、電力切れ寸前のタイミングを見計らって充電することもできる。

・小型スマートスピーカーを持ち運び

外付けバッテリーとWi-Fi環境さえあれば、小型スマートスピーカーをポータブル化することは容易である。Grabbatt自体も決して大きい製品ではないから、持ち運びに苦慮することはあまりないだろう。

Grabbattはクラウドファンディング「Kickstarter」で39ユーロ(約5000円)から。

Kickstarter
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報