海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Enterprise Googleがネット検閲を防ぐ新アプリをリリース!DNSクエリの暗号化が可能に

Enterprise

Googleがネット検閲を防ぐ新アプリをリリース!DNSクエリの暗号化が可能に

米国時間10月3日、Googleの姉妹会社であるJigsawが、DNSクエリを暗号化するAndroidアプリ「Intra」をリリース。インターネット検閲排除を目的に開発された本アプリは、不当なDNSの操作を防ぐことができ...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
米国時間10月3日、Googleの姉妹会社であるJigsawが、DNSクエリを暗号化するAndroidアプリ「Intra」をリリース。インターネット検閲排除を目的に開発された本アプリは、不当なDNSの操作を防ぐことができるという

・新技術“DNS over HTTPS”でネット検閲を防止

DNS操作は、独裁政権下にあるISP(インターネットサービスプロバイダ)による、ネット検閲の手法の1つ。ニュースサイト、情報ポータル、その他検閲側が望まないサイトへのアクセスを遮断する。

これに対抗するのが、「Intra」に起用された、"DNS over HTTPS"(以下DoH)というテクノロジー。まだ新しい技術だが、間もなくInternet Engineering Task Force(IETF)でインターネット標準として、承認される予定だ。

・Google Play Storeからダウンロード可能

DoHは、デバイスから送受信されるすべてのDNSトラフィックを暗号化することで、ユーザーがアクセスしようとしているウェブサイトを、第三者のオブザーバに、知らせないようにする。しかし、リモートサービスへの実際の接続も、HTTPS経由で行う必要があるため、ユーザーウェブトラフィック全体を保護するには、完璧とは言えない。

それでも、ISPレベルの監視を排除する対策としては、非常に有効な手段だ。DNSに基づく指定のブラックリストを回避するのに、十分役立つだろう。

「Intra」は、Google Play Storeからダウンロード可能。GitHubには、ソースコードもアップされている。

souce by boingboing.net
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報