海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Enterprise ベーグルにスケボー、白鳥も! Apple、iOS 12.1で絵文字70個追加

Enterprise

ベーグルにスケボー、白鳥も! Apple、iOS 12.1で絵文字70個追加

iOS端末ユーザーがテキストやメールで使える絵文字に、新たに70個が加わった。 スポーツ関係ではラクロスにスケボー、フリスビー、動物ではリャマやラクーン、白鳥など。中には「こんなものまで!」というようなものもあるなど、さ...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
iOS端末ユーザーがテキストやメールで使える絵文字に、新たに70個が加わった。

スポーツ関係ではラクロスにスケボー、フリスビー、動物ではリャマやラクーン、白鳥など。中には「こんなものまで!」というようなものもあるなど、さらにバリエーション豊かになった。

・幅広い年代や人種を意識

新絵文字は、デベロッパー向けとベータ版のiOS 12.1で利用できる。通常のiOS、macOS、watchOSでもきたるアップデートで使えるようになる。

使用頻度の高いジャンルの一つが人の顔だろうが、アップデートでは髪の色に赤毛や白髪、そして巻き髪なども加わった。坊主頭の顔文字もある。おそらくさまざまな人種や年代に配慮してのバラエティだろう。

・中華圏向けの月餅も

今までなかったのが不思議、というものとしてはソフトボール、ベーグル、塩、カップケーキ、旅行かばんなど。

逆に、結構使う人は限定されるかも?というものとしては、中華圏でよく食される月餅や「福」の文字が入った赤い封筒が挙がる。

カンガルーやロブスター、ハイキングブーツ、コンパスなども使う場面がありうそうでなさそうな、といったところかもしれない。

Appleはすでに次の絵文字に取り掛かっていて、次回は2019年に身体障害などをテーマにしたものを加える予定だという。

Apple
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報