海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Mobile 投稿する食べ物の写真がクーポンに早変わり 紹介者にもメリット

Mobile

投稿する食べ物の写真がクーポンに早変わり 紹介者にもメリット

レストランなどで食事をする時、出てきた料理の写真を撮ってコメントをつけてソーシャルネットワークなどのサイトに投稿する人は少なくないだろう。実際、SNSをのぞくと食べ物の写真が溢れかえっている。そうした投稿写真をクーポンに...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
photoponレストランなどで食事をする時、出てきた料理の写真を撮ってコメントをつけてソーシャルネットワークなどのサイトに投稿する人は少なくないだろう。実際、SNSをのぞくと食べ物の写真が溢れかえっている。そうした投稿写真をクーポンにして、シェアする友人らが割引などのサービスを受けられるサービス「Photopon」が米国で始まった。“投稿写真クーポン”が利用された場合、紹介する人も特典が受けられる。

Photoponに加盟するレストランはあらかじめ、「メーン料理から25ドル割引」「ビールを1ドルで提供」などとクーポンの種類を設定しておく。一般ユーザーはクーポンの種類を選んでから食べ物の写真を撮り、写真をメールやメッセージ、ソーシャルサイトなどで友達とシェアする。写真はユーザーが選んだ割引内容が反映されたオリジナルクーポンとなり、シェアした人は実際にそのクーポンを店で利用できる。

このサービスのねらいは、ローカル事業者の集客支援だ。レストランなどの飲食店にとって、客のつなぎ止めや新規開拓の成否は経営に直結する。Photoponの仕組みでは、料理を気に入ってくれた客の“口コミ”で集客を期待できる。写真を投稿してクーポン券を“発行”する一般ユーザーにとっても、クーポンが利用されるごとに紹介料としてスターバックスなどで使える特典がもらえる。飲食店も、紹介者も、そしてもちろん実際にクーポンを利用する人もメリットがあるというまさにwin-winのサービスだが、今後加盟店をどれだけ増やせるかが課題となりそうだ。

Photopon
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報