海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Tech 約1年の電力持続!140度をカバーする簡単設置セキュリティーカメラ「VAVA Home Cam」

Tech

約1年の電力持続!140度をカバーする簡単設置セキュリティーカメラ「VAVA Home Cam」

我が家の安全のために、セキュリティーカメラを導入したい。しかし設置が面倒で、カメラに接続するケーブルが家の景観を壊してしまう。 そういうことで思案しているとしたら、「VAVA Home Cam」について知っておくべきかも...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
我が家の安全のために、セキュリティーカメラを導入したい。しかし設置が面倒で、カメラに接続するケーブルが家の景観を壊してしまう。

そういうことで思案しているとしたら、「VAVA Home Cam」について知っておくべきかもしれない。工事不要、ケーブル不要、毎月の利用料不要のお手軽セキュリティーカメラである。それでいながら、140度の広角で玄関先や室内をしっかり見守る機能も搭載されている。

・稼働時間は1年!

VAVA Home Camは、まるで目玉のような球形カメラ。夜中に見ると少し怖い気もするが、これがなかなか優れたスペックを持っている。

まず、このVAVA Home Camは設置するのに特殊な工事がいらない。家のどこかにマグネット式マウントをくっ付けるか、そうでなければカップ状のデスクトップマウントにそのまま乗せるのもいい。また、VAVA Home Camは完全ワイヤレスで、ゴチャゴチャしたケーブルに悩まされることもない。

では、電力はどうするのか。それはもちろん内蔵バッテリーを使用するのだが、満充電からの持続時間は実に1年。1回充電したら、あとは1年間手を加えなくていい。

1080p HD撮影と140度広角カバーで、夜もカメラの先の光景をはっきり映し出してくれる。家主はスマホにインストールした専用アプリで、いつでもVAVA Home Camが撮影するシーンを確認することができる。IP66防塵防水規格だから、豪雨が来ても安心だ。

・ソーラーパネルがオプションで

先程、「満充電からの持続時間は1年」と書いた。しかしVAVA Home Camはオプションで太陽光発電パネルを用意している。これを使えば、稼働電力は事実上無尽蔵。そして月額の使用料金等も発生しない。

VAVA Home Camは、クラウドファンディングサイト「Kickstarter」で1台提供159ドル(約1万7900円)の出資枠を公開している。なお、先述のソーラーパネルを付ける場合はそれに45ドル(約5000円)が加算される。配送は今年12月の予定。

Kickstarter
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報