海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Enterprise 新型iPhoneを発表すると予想されているアップルスペシャルイベントまであと数時間! 9to5macが最後の製品予想を公開

Enterprise

新型iPhoneを発表すると予想されているアップルスペシャルイベントまであと数時間! 9to5macが最後の製品予想を公開

待ちに待ったアップルのスペシャルイベントが、9月13日深夜2時から開催される。これまでさんざん報道されてきた新型iPhoneの全貌も、ここで明らかにされるだろう。 これに先駆けて、アップル関連の情報サイト9to5macで...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
待ちに待ったアップルのスペシャルイベントが、9月13日深夜2時から開催される。これまでさんざん報道されてきた新型iPhoneの全貌も、ここで明らかにされるだろう。

これに先駆けて、アップル関連の情報サイト9to5macでは、新製品の最終予想を掲載。はたして、イベント直前最後の“うわさ”は、的中するのか?

・6.5インチディスプレイタイプは史上最重量になる?

まずは、気になるiPhoneネタから。同サイトは、今期一番の目玉とされている6.5インチOLEDディスプレイ搭載タイプ(iPhone Xs Plus)は、シリーズ中最も重い7.34オンス(約208グラム)になると、見ている。

これまでは、7.13オンス(約202グラム)のiPhone 8 Plusと同等のサイズになると言われてきたが、「ケースにステンレススチールを採用すると仮定すれば、重量に多少の誤差が出るはず」ということで、このような見解に至ったらしい。

・Apple Watchのプロセッサは64ビットに

お次は、iPhone Xs PlusがデュアルSIM対応になれば、Lightningポートをはさんで、片側に4つの穴、もう一方の側面に7つの穴ができるだろう、というもの。

「この中のどれかが、イヤホンジャックになる?」と、期待しているわけではない。アップルではiPhone7以降、イヤホンジャックを撤廃しており、一度なくなったものを、わざわざ復帰させるつもりはないだろう、と同サイトは考えている。

最後は、Apple Watch Series 4に関することだ。ここでは、搭載するプロセッサが、これまでの32ビットから64ビットになると、予測。Apple Watch以外のプロダクト( iPhone、iPad、Mac )のプロセッサは、いずれも64ビットで、32ビットソフトウェアは、すでにiOSではサポートされていない。「足並みをそろえるため、64ビットに仕様変更するのでは?」と、その可能性を示唆している。

テッカブルでも再三にわたり取り上げてきた、新型iPhone情報。予想が当たるか否か。

souce by 9to5mac

 
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報