海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Start Up スマホで遠隔操作、タイマー設定もできる日本発のスマート照明「TOLIGO」

Start Up

スマホで遠隔操作、タイマー設定もできる日本発のスマート照明「TOLIGO」

ソファやベッドに寝転がってから、照明を消すために起き上がるのは面倒だ。そんなときに便利なのがスマホで操作できるスマート照明。 今回紹介する日本発の「TOLIGO」は、スマホでタイマー設定もでき、Google HomeやA...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
ソファやベッドに寝転がってから、照明を消すために起き上がるのは面倒だ。そんなときに便利なのがスマホで操作できるスマート照明。

今回紹介する日本発の「TOLIGO」は、スマホでタイマー設定もでき、Google HomeやAmazon Echoと連携させれば音声操作もできるようになるスグレモノだ。

・外出先からオンオフ操作

TOLIGOは天井設置用で、スポットライト4灯を備える。それぞれ方角を調整できる便利なタイプだ。

これらのオンオフをスマホのアプリ(無料)でコントロールできるというのがセールスポイント。遠隔からの操作も可能で、外出先から操作して帰宅前に部屋を明るくしておく、ということができる。

・スマートスピーカーと連携

また、気が利いているのが、4灯のオンオフを個別に操作できる点。室内の明るさや雰囲気に合わせて灯す照明の数を変えられる。消灯や点灯をタイマー設定しておくことも可能だ。

もしGoogle HomeやAmazon Echoといったスピーカーを利用しているなら、それらを連携させることで「電気つけて!」と音声で操作できるので、一層便利になる。

TOLIGOはWi-Fi環境で利用でき、使用する電球は口金E26。現在、クラウドファンディングサイトMakuakeで資金調達中で、今なら8980円の出資で入手できる(送料込み)。12月3日まで出資を受け付けたのち、すぐに発送される見込みとなっている。

TOLIGO/Makuake
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報