海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Tech 潜水や水面からの離陸も!水空両用ドローン「SPRY」が新しい

Tech

潜水や水面からの離陸も!水空両用ドローン「SPRY」が新しい

近年ドローンの進化はめざましく、小型ドローンや高性能なものが比較的安価な値段で多く手に入るようになってきた。ただ「ドローン」といえばやはり空を飛ぶもの。 しかし、そんな一般常識が覆る画期的な次世代ドローンがKicksta...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
近年ドローンの進化はめざましく、小型ドローンや高性能なものが比較的安価な値段で多く手に入るようになってきた。ただ「ドローン」といえばやはり空を飛ぶもの。

しかし、そんな一般常識が覆る画期的な次世代ドローンがKickstarterで注目を集めている。それが、水空両用ドローン「SPRY」だ。

・水面からの離陸が可能

まずSPRYはコントローラーを含めて完全防水となっているため、湖や海に落下させても全く問題ない。従来のドローンだと水に落とすと故障してしまうことがほとんどなので、これだけでも大きなポイントといえる。

さらに、本体は水面に浮く仕様になっているから驚きだ。つまり、湖や海に落としてもすぐに見つかるだけでなく、なんなら水面からの離陸も可能だということだ。

耐久性も高いようで、水面にドローン本体を放り投げ、その場からサッと離陸させる様子がデモ動画で流れている。これにはさすがに驚いた。

・潜水ドローンにも!

それだけではない。このドローンはなんと潜水利用も可能。本体を上下逆転させ、4つのプロペラを水中側に向けると、そのまま潜水モードとして潜らせることができる。

ビデオカメラは4K/30FPS対応で、写真は1200万画素、飛行速度は時速70kmと、ドローンとしての性能もかなり高い。もちろんコントローラーにはしっかりとモニターもついているので、海水浴をしながら水中のきれいな景色を撮影するのもよいだろう。

SPRYは1台769ドル(約8万5200円)から出資注文が可能で、キャンペーンは2018年10月1日まで実施されている。未来のドローン市場に新たな変化を生んでくれそうな、画期的なドローンといえるだろう。

執筆:Doga

SPRY/Kickstarter
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報