海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Tech ストレスを抱えるビジネスマンへ!叩いて押せるクッション型外付けEnterキー「NoStress」

Tech

ストレスを抱えるビジネスマンへ!叩いて押せるクッション型外付けEnterキー「NoStress」

仕事でストレスを感じているときは、自席をはなれて昼食をとったり、ストレッチをしてストレス発散をする人も多いはず。とはいうものの、いつまでもそれらに時間をとられていては元も子もない。 今回紹介するクッション「NoStres...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
仕事でストレスを感じているときは、自席をはなれて昼食をとったり、ストレッチをしてストレス発散をする人も多いはず。とはいうものの、いつまでもそれらに時間をとられていては元も子もない。

今回紹介するクッション「NoStress」は、まるでジョークのようにすら映る、正真正銘のストレス発散グッズだ。ポイントは、仕事をしながらストレス発散ができるということ。

・どデカい外付けEnterキー

クッションといったが、実はこのNoStressはPCにUSB接続する外付けデバイスだ。ご覧の通り、押せるコマンドは「Enter」のみ。こぶしでドンッと叩いてEnterを押すことになる。

よく、カチカチとキーボードのタイプをしていて、最後に「Enter」をカチッと強くはじきたくなるときはないだろうか?もしくはそういうことをしている同僚や上司を見かけたことをある人もいるはずだ。

あれは意外と気持ちがよく、やりたくなる気持ちもわかる。NoStressはまさに、そんなEnter入力を全身全霊で行いストレスを発散させるキーなのだ。

・デスクでの昼寝枕にも?

本体は長さ15cm、横幅21cm、高さ6cmのクッションなので、もちろん簡易枕としても使える。昼食後にデスクでの仮眠用に使うのもよいだろう。

叩く以外にも手でグシュっとつぶしてみたり、つついたり、抱きしめたり、使い道はいろいろある。ただし、このEnterキーをドンドンと叩いていると周りから変な目で見られてしまう可能性もあるので、その点だけ注意する必要もあるだろう。

そんなNoStressは現在Indiegogoにてキャンペーンを実施しており、小型モデルが10ドル(約1110円)、大きめモデルが20ドル(約2220円)から出資注文することができる。2018年9月頃には発送予定のようだ。

執筆:Doga

NoStress/Indiegogo

 
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報