海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Tech インクスクリーンで情報を確認できるミニマルなハイブリッドスマートウォッチ「GLIGO」

Tech

インクスクリーンで情報を確認できるミニマルなハイブリッドスマートウォッチ「GLIGO」

スマートウォッチの魅力の1つに「文字盤デザインを自由に変えられる」というものがある。しかし、使ったことのある人ならわかると思うが、デザインをいろいろ変えてみたものの、結局シンプルな文字盤に落ち着くということも多い。 今回...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
スマートウォッチの魅力の1つに「文字盤デザインを自由に変えられる」というものがある。しかし、使ったことのある人ならわかると思うが、デザインをいろいろ変えてみたものの、結局シンプルな文字盤に落ち着くということも多い。

今回紹介する「GLIGO」は、文字盤デザインの多様な変更はできないものの、ミニマルさが光るちょっと変わったハイブリッドスマートウォッチだ。

・インクスクリーン搭載でバッテリーのもちは30日

GLIGOはアナログ時計(日本製クォーツ式)を基調にしており、一瞬見た目は普通の腕時計に見える。しかし、文字盤部分がインクスクリーンとなっているため、ここに通知を含むさまざまな情報を表示することが可能だ。

インクスクリーンの利点は、通常の液晶に比べバッテリー消費量が少ないということと、明るいところでも見やすいということだ。一回のフル充電でスクリーンバッテリーは最大約30日ももつとのこと。

ちなみに、スクリーンカラーを白/黒と自由に切り替えることも可能だ。

・スマートウォッチとしての機能もバッチリ

GLIGOの専用アプリと連携させれば、電話、SMSメール着信、LINE、SNS通知、リマインダーなどさまざまな情報をスクリーン上で教えてくれるので、スマートウォッチとしての機能も充実している。

心拍センサーも搭載されているのと、30mの生活防水機能もついているので、スポーツバンドとしても十分活躍してくれるだろう。また、白と黒で統一された文字盤と、ミニマルな印象の丸型は、好きな人にはハマるデザインなのではないだろうか。

GLIGOは現在Makuakeにてキャンペーンを実施しており、執筆時現在最安のプランは1台1万8000円(税込)となっている。2018年10月中には届く予定のようだ。

執筆:Doga

GLIGO/Makuake
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報